鉄道コム

2014/10/14  0:36

ボルボアステローペ:潟Aルファ(広島)  バスの写真館
こんばんわ。

台風が近づいてきたようで、風が段々強くなって来たようです。まだまだこれから、明け方まで寝なければいけない時間、ちょっと怖いですね。
今日は肌寒いくらいでしたが、風が吹き始めてから外が異様に暖かいです。今日の最高気温では?と思うくらい。家の中の方が寒い。

先日、仕事の帰りに珍しいというか、懐かしいバスを見つけました。
その姿からボルボでは?一見して判りましたが、会社が良くわかりません。


クリックすると元のサイズで表示します
平成26年10月1日 西新宿にて 広島200か1587 ボルボアステローペ

調べてみましたら、潟Aルファという広島のバス会社と言うことです。もちろんこちらでは有名ではありませんが、この塗装(ちょっと京王のデザインに似た雰囲気)のバスは、新宿で最近よく見掛けます。
元富山地鉄観光の払下げらしく、大変貴重なものに出会いました。植込みの関係で前面が撮れなかったのが惜しかったです。もっとも、ケータイしか持っていなかったので写りはなんですが・・・。

思えば、新宿発ディズニーランド行きのバスに運用され、JRバス関東のボルボを毎朝良く出会いましたが、そのうち撮っておこうと思っているうち、いつの間にか置き換わってしまいました。それ以来、ボルボの部分2階建てバスを目にする機会は無かったように思います。
もう「懐かしい」の範疇になってしまい、本当に久し振りに見てちょっと嬉しかったです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
0

2014/10/14  23:46

投稿者:キハ181つばさ
ホビぽっぽ様
ご無沙汰です。
このクルマ、ここ数年、新宿では見なくなりましたね。
新宿は殆どが高速バスの観光型なので、事業者が一定しています。やはり払い下げを受けたような観光事業者でないと、この形式を見ることはないでしょう。
昼間はもしかしたら結構来ているのかもしれませんが、仕事をしている以上、見張っている訳にはいきませんしね(笑)。

2014/10/14  17:56

投稿者:ホビぽっぽ
お久しぶりです

同型車、私の家から1時間ぐらいのところにある会社が今でも所有しています。
「いつかは撮影」と思っていると気づかないうちに居なくなっているということはよくありますので、早めに押さえておきましょう。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ