鉄道コム

2015/3/29  21:18

佐川急便CNG仕様  その他乗り物写真館
こんばんわ。

木曜日だったか、出勤時に見た荒川土手の桜は、つぼみさえままなら無い状態に見えたのですが、土曜日に娘を病院に連れていった際、戸田市内では満開の桜がありました。
しかし、地元ではまだ開花したばかりということで、今日の天気も期待できないことから撮影を見送ってしまったところ、東京で満開宣言ですと?!たった2日で満開になってしまったとですか?

来週というか、今週末は桜と絡めて復活「臨時北斗星」でも撮ろうと思っていたのですが、気温が高い上にまた週末は天気が悪そうで・・・空が恨めしいです。

地元ネタもなく、当ブログも放置状態になってしまったのですが、先週のお彼岸ネタを1つ忘れていました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成27年3月21日 佐川急便 CNG仕様車

巣鴨からの帰り道、志村坂上で信号に引っ掛かった際、ちょうど反対車線に停車していました。
新宿でもSNGステーションがある(現在改修工事中で休止?)ので、佐川急便のCNG車は頻繁に見ることができますが、外観は普通のガソリン車と同じ例の塗装だったと思いますので、この仕様は初めて見たかな?と思ってます。

都心ではSNGやハイブリッド化が今後も進みそうですので、一般的なあの塗装もそう遠くない将来、都心から見られなくなってしまうのでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
0

2015/4/4  15:34

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
実は、逆説があるようです。
電動車についてですが、供給する発電所は給電されるクルマとは
関係なく稼働しなければならないため、返って化石燃料の消費が
増加する、ということのようです。私の勝手な意見ですが、太陽
光発電やバイオ燃料などについても、設備の製造や燃料の精製段
階及び施設の更新における解体、廃棄などに化石燃料を使用する
ようでは、返って無駄な消費が増加するだけ、とおもっています
。すべての面においてエコでなければ解決できない、非常に難し
いもんだいだとおもいます。

2015/3/30  5:03

投稿者:宮オオ
おはようございます。
私も帝都の都心で勤務してるため、各種のジャンルを問わないエコ車をよく見かけますけど、むかし学研の(小学生むけの)科学や学習に出てきた様なエコロジーなクルマが、いま現実に増えてるのをみて、そのうちに昔ながらの石油関連燃料を使うクルマが減れば、私が小学生の頃に言われてたあと30年で石油が無くなる(もうとっくに経過してるハズ)という将来の姿も、もっと延びるのではないかなと期待してます。
それでは、私はこの辺をもちまして失礼します。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ