鉄道コム

2015/8/29  2:51

KATO 飯田線流電4両セットをどう思う?  マル鉄コレクション館
こんばんわ。

「北斗星」が完全に廃止され、いよいよ地元の楽しみが無くなってしまいました。
まだ貨物列車でEF66が来るなんて楽しみは残っていますが、時間の関係で夏のみの限定。もうそろそろ季節的には厳しくなってきますので、早くも長い冬の時代になってしまったような気持ちです。


いよいよKATOから飯田線の流電クモハ52が発売となりました。
昔はGMキットしかなく、これを組んで楽しみました。
2両を合わせ改造して、クモハ53007も作りました。時間も金も掛かりました。
しかし、あまりにも採寸が合っていないため、非常に不満がありました。

時は流れ、マイクロから流電の1次型が発売されました。

トミーテックからも鉄コレで4両セットが発売されました。

どちらもスルーしました。
モノがどうこうではなく、金欠でNゲージの購入がままならなくなっていたのです。
結果としては正解でした。


ところで、

今回の飯田線4両セット、KATOでは初めての発売形態となりましたが、4両のラインナップ、どう思いますか?

張上げ流電のクモハ52004は良いとして、手を組む相方がクモハ54ですよ。
他社も1次型や2次型で前後を揃えて発売しており、そのスタイルを「当たり前」と思っていますからね。何故敢えてこんな編成を・・・

A君 こんなチグハグな編成、いらないよ。そのうち1次型とか出るんだろ?今回はいいや。

B君 003が出たらどうすんだろ?今買っておかないと流電編成できないじゃん。でも、まさかまた004とセットで出されたりしたら困るな・・・

C君 待ってました。これが欲しかったんだよ。サハ48034!KATO神だ。これは即買い!


私はC君です。


他の3両はどの形いずれセットで発売されると思ってました。しかし、サハ48034はビミョーな存在で、金属製のキット以外は発売されていない幻の車両。私はこれだけでもこのセットの意味があると思っています。


まだこれだけじゃ足りないんですけど。サハ48狭窓、クモハの3扉改造、半室荷物のクハニ67900とか、いや、あれもまだ出てないですね。
KATOさん、どこまで手を付けてくれるんでしょうか・・・

レポはいずれコレクション館で!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道コレクションへ
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ