鉄道コム

2016/8/5  23:57

やっと湯船に入れる  
こんばんわ。

先週の金曜日に手術し、縫い傷から抜糸するまでは湯船に入れませんと。

私はシャワー派ではなく、ゆっくり湯船に浸からないとリラックスできないタイプなんですよね。だからこの1週間は非常に苦痛でした。

今日の午前中に病院へ行き、抜糸してきました。

傷跡はまだかなり痛いんですけど、医者から言わせれば「切り傷ですからね〜」。まあ、そりゃそうだ。
しばらくは触ると痛い状況が続きそうですが、それでも順調に回復しているようです。
もうお風呂にも入って構わないし、食事の制限等もありませんと。
※抜糸するまでは大汗かくようなからいものや、血行を促すような食材(しょうがなど)は止めるように言われてました。

9年以上も悩まされたコブがやっとなくなりました。
傷跡は残ってしまいますけど。

ご心配いただいた皆様には、お詫びと御礼を申し上げます。


0

2016/8/8  2:30

投稿者:キハ181つばさ
ホビぽっぽ様
ありがとうございます。
普段はあまり世話になっているなんて気を回さないタイプ(気を使わせないように仕事をしているつもり)ですが、今年は周り中に迷惑を掛けてしまっています。
有給をかなり使いましたので、逆に後半は休み消化の心配を掛けずに済みそうですけど。
周りに迷惑を掛けないためにも、おかしいと思ったら早めの手当てをすることが大事だと痛感しました。

2016/8/8  2:27

投稿者:キハ181つばさ
金町のH様
ありがとうございます。
この暑さですからあっちっちな風呂ではありませんが、やはり肩まで浸かれる幸せを感じます。
まだ首が動きづらいので、クルマが運転できないのが難点ですな。クルマが腐っていそうで触れません・・・

2016/8/6  17:03

投稿者:ホビぽっぽ
闘病生活はお気の毒様でした。
どこか具合が悪いと気持ちも沈みがちになり、日常生活でも気力が湧いてきません。
養生すべき時は周りへの遠慮とか気兼ねがありますが、養生することが一番の役割でもあると思いますので、次の活躍のためにゆっくりといたわってください。

2016/8/6  15:16

投稿者:金町のH
暑い時期ですから風呂に入れるようになって良かったですね。
さっぱりして、鉄に励んでください!

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ