鉄道コム

2016/12/11  19:11

さよなら?583系  特急型電車(交直流・交流)
こんばんわ。

なんだか、「わくわくドリーム」の583系運用が最後になってしまうというような記事が沢山出てきました。
年内をもって583系が引退と言うような記事も見掛けますが、確かに、年末年始〜冬臨の情報を見ると、583系の運用が全く無いことに気が付きました。

保存を目的?に原形リニューアルされた元仙台の583系も、いよいよ最後となってしまうのでしょうか?


クリックすると元のサイズで表示します

現在の583系秋田車は仙台に所属し、主に「スターライトライナー」などの団体列車や、快速「あいづ」の代走として使用されていました。


クリックすると元のサイズで表示します

冬期に運転される「ゲレンデ蔵王」は、ヘッドマークが掲出され人気がありました。


クリックすると元のサイズで表示します

鉄道ブームに乗り、「リバイバルひばり」を始め、「はつかり」や「みちのく」など、リバイバル列車が多数企画されています。


クリックすると元のサイズで表示します

一方で、同時期に秋田にも6連の583系が所属しており、「わくわくドリーム号」はこちらの編成が運用されていました。この秋田車は少しいじられており、経年とは言えオリジナル面ではありませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します

さらに、西では急行「きたぐに」用に583系が存置されており、581系残党とともに最後の活躍をしていました。一時期は、東の583系よりも多い車両が在籍していましたが、北陸本線のスピードアップと共に次々と倒れていきました。


クリックすると元のサイズで表示します

秋田の583系が老朽化で廃車になると、仙台車が秋田へ転属し、その命を引き継ぐことになりました。「わくわくドリーム」にも頻繁に運用され現在に至りますが、

とうとうこれをもって引退となってしまう・・・のでしょうか?

時間ができましたら、昔の写真で回顧したいと思います。

2
タグ: 583系

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ