鉄道コム

2017/6/17  19:37

国際興業バス エルガ(復刻塗装車)  バスの写真館
こんばんわ。

やっと1週間が終わりました・・・毎週こんなこと言っている気がする。

今月後半は、現場と打ち上げが1週間に1回ずつ。飲むの好きじゃないんで、やはり仕事以上に疲れます。

もうかなり時間が空いてしまいましたが・・・

大宮鉄道ふれあいフェアの帰り道、大栄橋から写真を撮り、さっさと帰ろうと思って気が付いたのですが、いつもは西口へ戻るんですけど、なにもわざわざ混んでいる方に行くとこはない!と10年経ってやっと気が付きました。

結果的には東口の北銀もイベントでミニ列車のレールが敷いてあったり、興味の湧かない出店が多数あり、非常に歩きづらかったですね。
東口のロータリーのところへたどり着くと、いきなり違和感のあるバスが目の前を横切りました。

おうっ、復刻塗装じゃ!
気が付くのに5秒ほどかかりましたかね。

しかし、信号の流れでそのまま止まらず、ゆっくりと走り去ってしまいました。
でも、もしかしたらロータリー外の乗車口に停まるかも?と速足で追いかけましたが、やはり止まらないようで?と思ったら、なんと、信号で突っ掛かりました


クリックすると元のサイズで表示します
平成29年5月27日 大宮駅東口にて 国際興業バス 8307

比較的に長く引っ掛かったので、なんとか撮影できました。

以前も大宮駅に立ち寄った時にロータリーを覗いてみたんですけど、結局逢えませんでした。
今回はまったくそんなことを忘れていたのに、こうしてGETできました。皮肉です。


にほんブログ村
0

2017/6/18  19:38

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
先日、初めてHP確認しましたら、4台も居るんですね。その割には、何回か覗きましたけど、これまで遭遇しませんでした。休日日中だと本数が少ないからでしょうかね。
娘の水泳大会がなくなって久しく、かつての競輪便は路線を解除されたキュービックだらけでしたが、知らぬうちにエルガワンステすらなくなってしまった?回転が早いというか、もうノンステしか要らない時代になってしまったんですね。

2017/6/18  10:03

投稿者:宮オオ
おはようございます。
ココのスクランブル交差点は、青になってる時間は中山道が長く
次いで駅前中央通り(日中いがいは短くなる)、そして自転車・
歩行者となってるけど、青になって向こうへ渡りきらんうちに点
滅だから、交通弱者にとって鬼門の交差点であります。

さて、このリバイバルカラーのワンステ車は、さいたま東営業所
にて4台がいますけど、8305〜8308が所属してるもの
の、当方も時たまバスに乗ったさい、このリバイバルカラー車に
当たると、ラッキーと思う事が少なくないです。

それはさておき、競輪場への送迎用が最近になり、初期タイプの
エルガのノンステ車が使われる様になりましたけど、10年くら
い前までキュービックが活躍し、チョット前だとワンステのエル
ガが使用されてたのに、時代の流れが感じられます。

以上をもちまして、当方はこの辺にて失礼します。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ