鉄道コム

2020/1/6  0:35

非鉄だった年末年始  
こんばんわ。

まったく鉄分のない年末年始、しかも9連休もありながら、何一つ動きのない休みが終ってしまいました。

10月後半から仕事が多忙となり、11月〜12月に防災訓練が2つ重なるなど、とにかく忙しかった。
そんなこともあって、町会の忘年会が終ってホッとしてしまったせいか、防災大学校があったのをすっかり忘れてしまい、欠席してしまったことに気が付いたのが1月4日になってでした。年始から非常にショックを受けています。今まで欠席をしたことが無かったので余計です。

年末に1年を総括することもまったくやる気が起きず。
まあ、殆どが3月改正の出来事だったので、もうどうでも良くなってしまいました。変化と言えば、やはり相鉄の新宿乗り入れですね。しかし、それも新宿駅の大混雑化を招き、写真すら撮る気が起きない状況でした。


もう過去を振り返っても仕方がない。今年1年はどうなるんでしょうか・・・


遠くの話は乗れそうもないので、やはり近場の話でしょう。
確実に見えている範囲で言えば、一番大きいのは特急「サフィール踊り子」の誕生でしょう。そして入れ替わりに251系が全廃になりそうで、これは待ったなしということに。
しかし、地元を走る251系を押さえるとしても、これと言って違ったアングルを開拓するのも難しそうだし。

185系「踊り子」の一部がE257系化されるアナウンスもありますが、地元では回送だけになりそうですし、ネタとしては面白みもありません。

昨年はJRだけでもホームライナー系の整理があったり、中央本線系の特急列車の動きもあってそれなりに動き甲斐がありましたが、東海道本線系のライナーは来年に持ち越しになりそう。


私鉄各線でも旧型車の淘汰が進み、これといった動きがなさそう。
強いて挙げるとすれば、京成の3400形・3500形・3600形辺りの動き、西武の2000系淘汰、或いは玉突きによる101系残党の淘汰、東武の8000系でしょうかね。私鉄には疎いので、注意深く見守る必要がありそう。


そしていよいよ東京オリンピックが開催となりますが、昔のオリンピックや万博のような臨時・団体輸送も新幹線中心に様変わりしてしまったため、目新しい動きも期待できません。
そう考えると、昔は本当に話題性に欠かなかったですね。


取り敢えずは3月のダイヤ改正に向け、ぼちぼちと写真館のアーカイブを進める、このところのスタイルに落ち着きそうです。

更新する機会は少なくなりますが、写真館ともどもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ JRへ
にほんブログ村
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ