鉄道コム

2020/1/26  1:59

JR東日本 かなり激レア?なタオル  マル鉄コレクション館
こんばんわ。

お久な更新です。
とにかく地元ネタに魅力がなく、年が変わってからカメラを手に取ったのは1回のみという体たらく振りです。地元の鉄道にこれほど魅力を感じなくなってしまうとは、数年前まで思いもしなかったです。ブルトレの全廃が一番痛かったですかね。それと、国鉄型貨物機の撤退も。

まあ、ダイヤ改正となれば新しい電車も走るようになることだし、3月は少し撮影に気が向くかもしれません。


さて、昨夜、実家で一緒に食事をしてきたとき、JR東日本から貰ったタオルというのを渡されました。「知らんけどレアなんじゃね?」ということで、頂戴してきました。


クリックすると元のサイズで表示します

実家のプライベートなところなんで詳しい経緯は話せませんが、実家を訪ねてきたJR職員が置いて行ったそうです。


クリックすると元のサイズで表示します

プラ製のケースはE231系を模したパッケージとなっており、「湘南新宿ライン」の路線名を表示してあります。


クリックすると元のサイズで表示します

外見からも判るとおり、フツーのあまり色気のない、白無地のタオルです。
JR東日本らしくコーポレートカラーの緑文字で、「給電技術センター」の文字が印刷されています。

国鉄時代と違って、まして電気系の組織は全く分かりましぇん。

組織名からして市販されていることはないでしょうから、そう簡単には手に入らない激レア品のように思います。
使わないと意味のないタオルですが、こうしたものはまず使わないままデッドストックとなりつつあります。年齢もかなりいってきたので、私の死後、家族の迷惑になりそうなコレクションはぼちぼち整理しないとな・・・と思うこの頃です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ