鉄道コム

2021/8/27  1:48

2021/08/26 EH500−1ほか  写真撮影
午後からの仕事が来ないことが確実視されたため、本当に久し振りに半休を取ることができました。

せっかくの明るいうちの休みなので時間を無駄にするのは勿体ない。川越まで逃げて行ったりんかい線のラッピング編成を迎撃するため、武蔵浦和駅経由で帰宅することにします。

20分以上余裕があったので、武蔵野線ホームへ行き、何か通ればと最高の蒸し暑さの中待機。


※撮影は、令和3年8月26日、武蔵浦和駅にて。


クリックすると元のサイズで表示します
りんかい線 70−100編成

とりあえずホームで構図の確認。ちょうどりんかい線がきました。そろそろ同車も交代の時期が近くなっています。


クリックすると元のサイズで表示します
EH500−1 8095レ

武蔵野線の貨物ダイヤはまったくアタマに入っていません。
武蔵野線を1本見送ると、列車通過の放送が。何かと思ったらEH500−1が空コキを牽いてやって来ました。トップナンバーはどえりゃ〜久し振りな。
もう1間隔居ればさらに1本の貨物が撮れたようで。何が牽いていたか判らず。


クリックすると元のサイズで表示します
EH200−15 89レ

目的を達成して帰途に着くと、乗車する電車の直前に反対側で通過放送。EH200も久し振りに撮りました。あまりにスピードが遅いため、構えた場所よりズームを伸ばして遠くでシャッターを切らざる得ませんでした。


本当に武蔵野線は貨物列車が多いですね。近いのになかなか出掛けられない場所です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ