鉄道コム

2007/11/24  11:08

平成19年11月23日の撮影:500系に夢中続篇  写真撮影
では、新幹線篇の続篇です。

当初予定では、小田原で撮影のあと1本の500系を捨てて西馬込に向かう予定だったのですが、line様に時刻表で臨時の500系の折り返しを確認していただくと、また返しも2本続行となることが判明しました。これを捨てるわけには行かなくなってしまい、新横浜で下車し、撮影を挙行することにいたしました。

以前新横浜で撮影したときは、上りホームからのみの撮影でしたので、今回は下りホームから進入のシーンを撮影することに。幸い、他の撮影者もいなかったため、ゆったり構えることができました。

クリックすると元のサイズで表示します
新横浜駅 500系「のぞみ187号」

下り33号とわずか3分後に続行してきた「のぞみ187号」です。新横浜停車のため、ゆったりと撮影できました・・・が、正直なところ失敗です。左に振りすぎて最後部を落としてしまいました。クソ〜。
先行の「のぞみ33号」はリバーサル撮影ですのでまたの機会に。こちらは期待しているのですが。


そして、最後は西馬込です。新横浜で品川までの乗車となりますが、上り列車を待っていると、品川停車の新幹線が暫くありません。どう計算しても上りの18号は間に合わない。下りの41号は、このところの観察からすると日没ギリギリ。Swallow Angel様と諦めようかという話もしていたのですが、せっかくなので、次回のロケハンも兼ねてということで、とりあえず行ってみることにしました。

現地に着いたときはまだ良かったのですが、分刻みで太陽の光が弱くなっていくのが分かります。41号の通過まで30分ちょっと。予行練習をしながら太陽のご機嫌を伺い、そのときを待ちます。

クリックすると元のサイズで表示します
品川〜新横浜間 西馬込付近 700系「のぞみ」

光線は完全に暮色を含んだやわらかい光に変わってきました。
その後数分で、線路に落ちるビームや木の影が動き出し、もう数分のところで架道橋の影が線路を覆い出しました。果たして撮れるのか・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
品川〜新横浜間 西馬込付近 500系「のぞみ41号」

シャッタースピードは軒並み2段階下がりましたが、正面がちなのでブレないで撮ることができたようです。先頭の直前まで影が迫っているのがお判りいただけると思います。
先週ロケハンで行ったときには500系に嫌われましたので、とりあえずはリベンジできたというところでしょうか。
日の入りが益々早くなりますので、41号の撮影はこの連休が限界のようですね。

ということで、撮影の行程は全て終了です。
Swallow Angel様と五反田で別れ、帰途に着きました。

しかし、新幹線の撮影は非常に疲れますね。ある意味、暫くの間忘れていた「撮影の緊張感」というものを思い起こさせられたという感じがします。
500系が関東にいる限りは、まだ追い続けたいという想いがつのりました。

おって私鉄篇、バス篇もお届けしたいと思います。では・・・。
0

2007/11/25  1:32

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
サメという発想はなかなかのものですね。私も今回真横から初めて撮って、なるほど、そう言われれば水族館で見たサメに似ているなと。ハムスターはどうですかね。ハムスターというと、実物よりハム太郎を想像してしまって、当てはまりませんでした(笑)。
私も正直なところ新幹線は趣味ではありません。ただ、この500系だけは別格なのです。何故かと言われても分かりませんが、惹かれるんですよね。それだけ優れたデザインということでしょう。人間で言えば一目惚れした生まれつきかわいい女の子という感覚でしょうか。
ブログは精一杯やるか、いい加減適当にやっていくか、割り切った方がいいと思います。現在の私が金太郎様の危惧している内容そのものですから。仕事にも絶対支障しています。おそらく違う点といえば、30年以上温めていたネタを既に持っているということですかね。鉄道ネタだけでも2年は続けられると思います。
私は何かと義務的にやらなきゃいけないと思っていますが、見ている人はそんなこと気にしていないと思います。
ですから、好きなときに好きなだけやるというのも方法ですし、私のように睡眠不足で髪の毛の減少するペースが早くなったと嘆きながらも中毒的に継続するも自由なわけですから。
私の影響であっては申し訳ありませんので、決してオススメはいたしません。人の命を預かる仕事の大変さは私も経験しておりますし、私生活と切り離して考えることができないことも知っていますから。絶対に無理はしないでくださいね。

2007/11/25  0:20

投稿者:金太郎
新幹線の撮影って難しいですよね。私は興味の対象外なのでしたこと無いですが・・・。しかし富士山をバックに走る姿、これは文句無く美しいと思います。500系よく見ると横はサメ、正面はハムスターみたいで意外と面白いですね。

ブログはじめてみたいですが、私の性格結構はまりやすいので、はじめたらトンでもブログになるだろうし、多分睡眠不足とネタ探しで考え事、どちらも私の仕事では致命的なので、今のところは・・・。でもつばさ様のブログ見てるとやって見たくなりますね

2007/11/24  18:29

投稿者:キハ181つばさ
どうも、色々お世話様でした。
予定変更でヤキモキした部分がありましたが、結果的には最大限上手く消化できたと思います。
ここ半年以上デジカメしか使わなかったので、スチールはファインダーの中だけで上手くシャッターが切れたと思えてしまうから怖いですね。昔は大概予想したとおりの写りだったわけですが、特にリバーサルを使ったときには露出が適正かどうか心配です。特にマミヤの露出計はイマイチ信用できないところがあるので。
流し撮りなんかも良いですね。500系1発勝負はチョット賭けになってしまいますが。いずれにしろ、ロケハンは大事だなと痛感いたしました。
また近いうちに行きましょう。「富士ぶさ」ももっと撮っておきたいですし。
Swallow Angel様がメアドをお知らせするのを忘れたと言っておりましたので、私からline様のアドレスをお知らせしておきます。

2007/11/24  17:56

投稿者:line
後半戦もうまくいかれたみたいですね。
日没ぎりぎりに横アングルから流し撮りなんていうのも今度チャレンジして見たい構図です。
デジタルだとその場限りですが、ポジも撮っていると後の楽しみも増えますねぇ。
1度撮って2度美味しいって感じですかね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ