鉄道コム

2007/12/15  0:22

【動画】 ローカルな風景 第29回 (鹿島鉄道)  ローカルな風景
AOLでも動画がアップできるようになりました。
どうやって良いのか分からなかったのですが、四苦八苦の末、なんとかできました。

試しにYou Tubeへ行って、とりあえず手元にある動画をアップロードしようと思ったら、ナント容量オーバーですって。
100Mbに落とすったって、どうやって編集して良いのか分からない。編集ソフトなんてないしどうしよう・・・。と思ってパソコンのナビを見ていたら、ビデオ編集ソフトが入っていた!
そんなのあったのね・・・。今までやったこと無いから知らなかったよ。

何となく適当にいじっていたら、いつもの勘が冴えてあっという間に出来上がってしまった。
ということで、記念すべき第1弾の映像をご覧ください。



平成19年3月17日 鹿島鉄道 八木蒔〜桃浦間にて S字カーブを行く714+602

今年3月31日に廃止になった鹿島鉄道ですが、何か、随分昔のことのように感じます。
平日朝限定のこの編成も、最後の頃は日中3往復もしてくれました。
こうして動画を見ていると、まだ走っているのではないかと言う錯覚に陥ってしまいます。
本当は、奥に見える踏切の遮断機が閉まるところから写っているのですが、容量の関係でやむなくカットとなってしまいました・・・。

他にも何シーンかビデオったものがありますので、上手く編集できたらアップしてみたいと思います。
0

2007/12/16  10:52

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
過去ログでも触れましたが、団塊世代が歳をとって自動車が運転できなくなってくると、少子化が影響して年寄りの面倒を見れる人が激減します。そうなってくると、重要な足となるのが公共交通機関だと思います。
今、こうした地域密着の交通機関をなくしてしまうと、新たに立ち上げるのは非常に困難ですから、一層地方の過疎化が進んでしまいそうな気がします。
ファンの目からだけで無く、将来に向けた社会が取るべき責任も地元の人たちに考えてもらいたいものです。
目の疲れが体のあらゆるところに影響を及ぼすというのは、私も少なからず経験しておりますので、充分に休養をとってご自愛ください。

2007/12/16  0:49

投稿者:金太郎
もう9ヶ月になるんですね。こういった趣のあるローカル私鉄が相次いで廃線になるという事は寂しい事です。島原鉄道も縮小というウワサですし、栗原も既に廃線になってしまいましたよね。バス転換、本数削減自治体バス、廃止といった悪循環になって欲しくないですが・・・。

マジレスになってしまいましたが、この画像を視ると本当に日本のよき時代の情景そのものと言った感じです。

今日は眼精疲労、軽い偏頭痛(よくあります)です。結構目と神経は使いますんで(笑)。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ