鉄道コム

2008/3/25  1:32

381系0番代「しなの」  特急型電車(直流)
今日はお疲れモード。スゴク疲れました。

さて、スキャニングの途中ですがこれで終了!というネタがありましたのでご紹介したいとおもいます。
中央西線を代表する特急「しなの」です。

元々特急列車の走っていなかった中央西線木曽路で、「しなの」は急行列車として誕生しています。中央西線ならではの山岳路線でスピードアップが難しかったため、キハ82系の誕生により四国を除く全国に拡大した特急網も、中央西線は手付かずになっていました。
そこで、非電化・山岳路線におけるスピードアップの実現のため、強馬力エンジンを搭載した急行形気動車キハ90・91が試作誕生し、急行「しなの」に充当されるようになります。
この試作データで手応えを得た国鉄は、さらに改良を加えたキハ181系が産声を上げ、ここに特急「しなの」が誕生します。昭和43年のことでした。

そのわずか5年後の昭和48年、中央西線の全線電化時において、日本初となる振子式特急形電車381系が誕生し、曲線の通過速度を向上させ、電車化とともに大幅なスピードアップを図ることになりました。なお、暫くはキハ181系2往復が存置されていました。

私的には縁のなかった中央西線の特急ですが、若干数の写真がありましたのでアップいたします。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年3月30日 名古屋駅にて 文字マーク時代の「しなの」

生涯初めて遭遇した381系「しなの」。53・10改正以前の姿ですので、文字マークとなっています。オートハーフでしたので案の定ブレブレです。
このときは、もーまんさんも一緒でした。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年8月 東海道本線 山崎〜神足(現長岡京)間にて

キハ181系時代より、1往復は大阪まで顔出していました。381系化後のキハ181系が存置されていた時代においても、何故か大阪「しなの」は気動車のまま残っていました。
初めて大阪に行ったとき、運がよければキハ181「しなの」が撮影できたはずですが、その時間に朝食を摂りに旅館に帰ってしまったらしく、結局1度も遭うことはありませんでした。
上の写真は先頭をリバーサル、後部をモノクロで撮影しています。リバーサルの方は感度が低かったせいか、ブレてしまっているのが残念です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年1月12日 長野駅にて 489系「白山」との競演

実は、飯田線の撮影の帰りに何故か信越経由で帰ってきたことがあり、そのとき1度だけ塩尻〜長野間で「しなの」に乗ったことがあります。わずかな乗車区間でしたが、正直気持ち悪くなって、あと20分も乗っていたらリバースしたかもしれないです。

ほんのわずかな付き合いしかなかった特急「しなの」。キハ181系にも、その後増備された非貫通型100番代にも逢えず終い。何故かこの4枚の0番代だけが記録に残っています。
中央西線の国鉄色の381系も残すところ1編成。有終の美を飾ってもらいたいですね。
0

2008/3/26  22:41

投稿者:キハ181つばさ
swallow angel様
「くろしお」も海岸沿いは結構カーブが多い地形でしたね。やはり100番代でも同じだったのでしょうか?
485系4連の重連も見てみたかったですが、私が初めて行ったときにはもう居ませんでした(悲)。

2008/3/26  22:24

投稿者:swallow angel
381は「しなの」では乗ることがなかったのですが、その後「くろしお」でご厄介になりました。出張で使ったのですが、同行した上司が「この電車、妙に揺れて気持悪うなるんや〜」と評価してました。残念ながらその日は豪雨のため出発地天王寺から目的地御坊まで徐行運転がほとんど、リバース誘発の揺れは体感できませんでした。

http://do-raku-oyaji.cocolog-nifty.com/blog/

2008/3/26  0:26

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
なんだかんだ381系も古き良き時代の車両ですから、デザインは有りがちなものでしたね。
あの揺れ方は普通の感覚じゃないんですよね。何と表現したらいいか分からないのですが、カーブするときに沈み込みながら横にすべる感じの嫌〜な揺れなんですよ。もう1度挑戦してみたい気持ちがなくもないんですがね。
キハ91系は「のりくら」で終わったんでしたっけ?何となく終盤の頃は「きそ」に運用されていたのを雑誌で見た記憶があるんですが・・・。
初めはチョット好きになれない顔だったんですが、今良く見ると趣きのある顔してますな。
蟻の買おうと思ったんですけど、お金がなくってやめました。

2008/3/26  0:08

投稿者:金太郎
スレ違いで申し訳ないです。しなのに181系が使われる以前、キハ90,91が試験的に投入されたんですよね。後にきそ、晩年はのりくらで一生を終えたと思うのですが。縁の無いクルマですがいいですね。ただHOは高すぎるしNはこの辺はお決まりの蟻だけだし・・・。試作車はメーカーも出したがらないですからね。売れないでしょうから。

2008/3/25  23:52

投稿者:金太郎
381系は591みたいな顔になると思っていたのですがオーソドックスな183系のような貫通顔でデビューしたので新鮮味はあまり感じませんでした。が、屋根を見てビックリ!のっぺらぼうでww。くろしおが電車化されたのが53.10改正なので逃しました。しなのは1回だけ松本−長野間に乗車した事があります。短い時間でしたので酔わなかったですが。あの揺れはチョッと。

2008/3/25  20:50

投稿者:キハ181つばさ
line様
中央本線は塩尻で別線感覚で、直通特急は昔からないですね。需要がないとも言えないのでしょうが、頼りになるビジネス客が甲府くらいだけじゃ1両編成で足りてしまいそうです。
甲府〜名古屋だと、身延線で新幹線に出るか、東京経由で新幹線に乗るか、中央本線1本よりもその方が早いんでしょうかね?計画を立てる気にもなりませんが・・・。


2008/3/25  20:46

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
ぽちあり!
その後確か改良が加えられたと思ったのですが、今はどうですかね?「くろしお」「やくも」ではまだ使ってますが、オリジナル色じゃないし、なかなか撮りに行く気もしません。私・・・あまり乗りたくないなぁ。

2008/3/25  14:47

投稿者:line
サラリーマン時代に名古屋出張の際に数回乗りましたね。塩尻であずさからしなのに乗り継ぐ場合に乗り継ぎ割り引きの設定が無かったのですよね。同じ中央本線なのになんでだーと思ってました。
まあこんなことする物好きはあんまりいないでしょうから。

2008/3/25  10:35

投稿者:シービー
振り子式車両には、まだ乗車した事がありません。
381は、やはり初期の振り子という事で、乗り物酔いをする方が多数いたとの事ですが、つばささんもそうだったのですね。
しなの、撮っていない車両の一つです。
本日のポチっと。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ