鉄道コム

2008/3/27  1:32

475系 北陸急行「ゆのくに」「立山」  その他電車
先頃JR東日本管内の455系が引退したことについて、当ブログにおいてもご案内させていただいたところですが、JR西日本管内では、まだ471系ですら在籍するほど大事に使用されています。
塗装こそ今まで2度にわたり変更されてしまいましたが、「雷鳥」「しらさぎ」「加越」「北越」といった大量の特急群に混じって、475系列の急行列車が活躍していました。
455系列の電車急行が全国に波及しだした頃は、東北・常磐・山陽・九州といった各地においても地域ごとに特色のあるヘッドマークを掲げており、少年頃は憧れの的でした。しかし、東京発着のブルトレ以外のブルトレからヘッドマークを外してしまった頃には、急行列車のヘッドマークも次々と外されるようになり、殊に電車急行でヘッドマークが残ったのは房総の153・165系と北陸の475系だけになってしまいました。

東北急行でお目に掛かることのなかった憧れのヘッドマーク付きの455系。幸いにも関西・北陸を訪れたときに偶然キャッチすることが出来たのでご紹介したいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月 京都駅にて 475系「ゆのくに」

関西・山陰と撮影し帰途に入る寸前ですが、京都駅でちょうど来た「ゆのくに」を撮りました。邪魔っけなガキンチョが居たのでいい構図で撮れなかったのですが、唯一の「ゆのくに」の写真です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月 東海道本線 山崎〜神足(現長岡京)間にて 475系「立山」

こちらも上の写真と同行程の中で撮影した1枚。
ナンバーは確認できませんが、パンタ部のファンデリアグリルの形状からして471系の可能性が高いですね。
この時点までは、種別幕のところが生きており、原形を保っています。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年4月15日 北陸本線 富山駅にて 475系「立山」

こちらは国鉄に入社してからですね。確か、急行列車も末期の頃になっていたと思います。この頃は旧型国電ばかり撮っていた頃ですので、あまり特急列車も撮っていなかった頃でした。しかし、急行列車ももちろん貴重になりつつある頃でしたので、もうチョット気合いを入れておけば良かったと悔やまれます。
こちらの写真では、種別幕のところに鉄板が充てられています。これは、トンネルのツララによる破損が多いための措置で、現在生き残っている475系列の車両は全て施工されています。


ヘッドマークが小さくなり、本数も激減しましたが、そんな中でもヘッドマークを掲げた交直流急行電車は魅力タップリでした。こうした国鉄スタイルの同車を見ることはもうないでしょうし、記憶・記録だけの憧れとなってしまうんですね。

Fe4メンバー事務局長のlineさんのブログ『デザイン屋の日々』 http://diary.jp.aol.com/qegbrh4/86.html で私の写真なんかより構図の良い素晴らしい写真が紹介されています。大型ヘッドマークの時代のもので大変貴重です。是非訪問してみてください。
0

2010/2/21  14:36

投稿者:キハ181つばさ
くま様
線路間の犬走り、給水設備の状況から間違いないでしょうね。高架になってこれらの風景もガラッと変わってしまうでしょう。
古き良き時代の写真、楽しみにしております。

2010/2/21  0:10

投稿者:くま
こちらこそご無沙汰しておりました。
コメントありがとうございます。
確かに富山駅ですね。
当方の記事の精度があがり嬉しいです。

[能登]、[北陸]とも間もなくお別れですね。
ここしばらくは、旧いネガから関連ネタアップしようと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/gunmano_kumasan/24098832.html

2009/7/14  23:31

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
475系の場合、バリアフリーでネックになるのは2ドア&ドア幅の狭さじゃないでしょうか?そもそもが普通列車用じゃないので、通勤列車としては向かないですね。冬場は雪も降りますので、東京・名古屋・大阪と言った太平洋側の都市とまったく同じ便利さを求めるのは難しいかもしれませんね。
社会的には厳しい評価を受けてしまいそうですが、私的にはこのような博物館的鉄道は歓迎します。目玉が少ないと有難味ばかり先行してしまうので、「全部が古い」路線はテツ的活力源になると思います。

2009/7/14  17:55

投稿者:宮オオ
こんにちは、
今や国鉄急行型電車の最期の砦となってしまった写真のこれらの車両ですけど、一部の方からは老朽化・環境問題・バリアフリー非対応等々・・・・とありとあらゆる面で叩かれているらしいと聞きましたが、それにしてもJR西日本の電車は、国鉄時代が今も続いてたならとっくの昔に天国送りとなってた車両が、今も現役バリバリなのはある意味におきましてとても複雑な心境ですね。
=まるで往年の飯田線や身延線などに遅くまでいた戦前型の旧国のように=
それでは、この辺にて失礼いたします。

2008/9/20  23:53

投稿者:キハ181つばさ
419系武生方面福井行き様
またお越しいただきありがとうございます。
24歳ですか、若いですね。私だと20年前ですね。何をやっていたかな。北海道や東北中心にSLや非電化区間の撮影に飛び回っていた頃でしょうかね。
全国的には殆どの455系列が撤退してしまいましたが、北陸の475系は未だ健在という感じですかね。今年北陸に行った時にも沢山走っていました。敦賀だったら時間帯によってギリギリ見られるのではないでしょうか。
今のところ北陸の急行形は廃車の話は出ていませんが、かれこれ40年〜35年くらいの車齢になっていますから、もし逢うのであれば、早いうちが良いですね。乗るも良し、撮るも良し、古き良き時代を肌で感じましょう。
そしたら、私にも報告してくださいね。

2008/9/20  22:30

投稿者:419系武生方面福井行き
いえいえ。厳しく叱っていただいて相手の方の厳しさを知りました。あと、書き込みの皆様にも大変おわび申し上げます。その興味津々という言葉も国鉄さんに対して失礼ですよね。私は475系をまだ一回も見たことが、ありません。なぜかというと、まだ24ですから。今はだいぶ引退したのでは?でも敦賀などでは413系や419系を見たことがあります。

2008/9/13  14:01

投稿者:キハ181つばさ
419系武生方面福井行き様
ちょっと厳しいかな?とも思ったのですが、今後のこともあったので敢えて言わせていただきました。
一般的に、「私」と表現することで当たり前の流れができます。若いうちは使いづらいですが、文章上だけですから、我慢して使いましょう。
私も、普段の会話での言葉遣いが非常に悪いです(笑)。貨物の入換などの現場を若いうちに経験してしまうと、丁寧な言葉じゃなくなってしまうんですね。丁寧な言葉は、安全確保上で邪魔になってしまうことが多いのです。まあ、言い訳がましいですけど。
今いただいたコメント、大変しっかりした文章になっています。慣れてくればもう少し崩しても良いですが、最初から威圧的な表現にしてしまうと大概の人は引いてしまう筈です。今回のことが参考になったと思っていただければ幸いです。
北陸トンネル事故は、私も小学生時代のことでうろ覚えですが、多数の死傷者を出した悲惨な事故です。「興味」といった言い方は相応しくないですが、そういった事故から何を学び、鉄道の安全のあり方がどの様に変わって行ったか、勉強・研究することは大変大事なことです。悲惨な大事故、興味本位だけでは被害者にも失礼ですから、この辺りの表現も気を付けましょうね。

2008/9/13  13:21

投稿者:419系武生方面福井行き
大変申し訳ございませんでした。たしかに『俺』といういいかたは、えらそうですよね。あまり僕などと書くと、幼い中学生などが書いたと思われそうだったから、『俺』と書いてしまったんです。威張ってえらそうなコメント書いて本当に申し訳ございませんでした。『キハ181つばさ』さんにお詫びいたします。

2008/9/13  7:29

投稿者:キハ181つばさ
419系武生方面福井行き様
初めてですよね?
ここは2ちゃんねるじゃありませんから、初めての時はあいさつくらい入れましょうよ。
それと、初対面の人に対して「俺」という表現は非常に威張ってとられます。非常に印象が悪いのでやめましょう。他の皆さんのコメントの書き方を参考にしてください。
ここに来ている殆どの人が40歳代ですが、そんな威張った表現をしている人、居ないでしょ?

2008/9/12  22:29

投稿者:419系武生方面福井行き
俺も、敦賀に行って雷鳥やサンダーバードを撮ってから、北陸トンネルを見にいきたいと思うけど親が行かせてくれません。話変わりますが、急行きたぐにって、1972年に火災にあいましたよね。俺は、その事故に興味津々です。アホだ…。(;一_一)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ