鉄道コム

2008/4/12  0:35

EF66牽引:レサ10000系「とびうお」?「ぎんりん」?  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。
今まで、EF66牽引の貨物列車というのはアップしていないような気がするのですが、あまり撮っていないと思ったら、瀬野八でEF59撮影の合間に撮っていたりと、案外枚数が出てきました。
今日はそんな中からレサ10000系の鮮魚輸送専用列車をご紹介したいと思います。

この鮮魚輸送専用列車には「とびうお」や「ぎんりん」などの名称があったようですが、どちらがどうとか良く判りません。どっちでも別に良いんですが。

レサ10000系は、主に九州〜東京間を結ぶ高速鮮魚輸送用として開発された100km/h対応の冷蔵貨車です。これは、九州地方で揚がった新鮮な魚類を東京築地に直行させるというコンセプトから生まれています。片道1000kmを超える距離を移動するわけですから、新鮮な素材を市場に並べるためには当然にして高速性が考慮されています。
これに対し、距離の比較的短い東北スジでは、100km/h対応までは要求されなかったため、高速台車ではない一般のボギー台車を履いたレサ5000形があります。(※一部、一期間、東北方面で10000系が運用されたこともあるようです。)

レサ10000系は、高速性能以外にも次のような特徴がありました。
@密着自動連結器を装備し、空気作用管を備えているため、中間ではエアホースを連結する必要がありません。また、EF66やEF65500F形は同様の連結器を装備するため、連結作業が非常にスムーズに行えるようになっています。これは、コキ10000系も同様です。
A最高運転速度が100km/hとなっている関係上、一般の緩急車(ヨ、ワフ等)が連結できないため、車端に車掌室を設備したワムフ10000を連結していました。ちなみに、レサ5000形では最高速が一般貨物列車と同じであったため、ワムフは製作されていません。

説明が長くなりましたが、東海道・山陽をカッ飛んでいた頃の勇姿をどうぞ。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月 京都駅にて

京都駅で特急列車などを撮影中に通りかかったEF6618牽引鮮魚輸送専用列車。
中線通過なのでスピードを落としていますが、白い貨車のみで組成された列車は大変美しく、EF66の力強さも加わり、華麗な存在でした。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和58年5月15日 山陽本線 瀬野〜八本松間にて

西の箱根を下り込むEF6646の鮮魚輸送専用列車。これは下り列車なので、おそらく回送と思われます。貨物機の王者であるEF66ですが、この鮮魚輸送専用列車やコキ10000系を大量に連ねて高速で走る様は、新型電機ファンではない私も十分に魅了されました。

たった2枚だけしか撮っていなかったようですが、既に廃止となって久しい専用列車。冷蔵車そのものが貴重となった今、鉄道貨物輸送史に残る名シーンと言えるでしょう。
18

2009/6/7  23:14

投稿者:キハ181つばさ
のこのこ様
こちらにもコメントありがとうございます!
確かに、当時のEF66と言えば直流機の最終形式ですし、多少時間は経っていますがやはり最新鋭機といういんしょうで、趣味的にはあまり注目するような対象ではなかったと思います。
ただ、東京以北に住む私にとっては、普段見る機会の無い機関車ですし、スタイル的にはカッコイイと思っていましたので、EF64・65とか81のように「ドウデモイイ」というような存在では無かったですね。
そのような想いもあって、数少ない西の幹線で撮影したときは、漏れなく撮っていた感じです。
今では原形貴重品みたいな感じですよね。当時、我々の世代がデッキ付きの旧型機関車やEH10を撮りたかったのと同じ感触だと思います。
私もブログを始めてから飛躍的に撮影回数が増えました。デジカメの導入と言うきっかけもあったわけですが・・・思い立ったが吉日、久し振りに昔を思い出して出掛けてみては如何でしょうか?!

2009/6/7  22:36

投稿者:のこのこ
こんばんは。こちらにもお邪魔しました。
私もS57-61年頃の中高生時代に、鉄道写真に熱中していましたので、この時代の写真を見るととても懐かしいです。
私もモノクロ長尺フイルムでずいぶん撮影しましたが、ネガはもう残っていないと思います。

当時はEF58、EF15が人気で、当時あまり個性のないEF66やEF65には見向きもしませんでした(^^;)
彼らもずいぶん数を減らし、いまは若いファンの方に1機ずつが注目されているようですね。
EF58の終焉期を繰り返し見ているようで、懐かしく思います。

EF66は長大編成を牽き猛スピードで京都駅や岡山駅を通過していた姿が懐かしいです。重量感がありましたね。

私も久しぶりに、撮影に出たくなりました。

2008/4/12  18:05

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
今日も仕事ですか?お疲れさんです。
ヒサシといってもあんまり長さが無いようなのですが、実際運転している側にとって効果があるんですかね?
冷蔵車は東北方面にもあって、EF15が牽引している写真もありますので、もしかしてレサ5000形の方ではないですか?
愛をいただいたEF66が羨ましい・・・。

2008/4/12  17:58

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
朝早くからご苦労様です。
Wikiを見たら博多発・幡生発とか東京行き・大阪行とかって書いてありましたけど。写真がどちらのものかも良く判りませんな。
今はHOもプラ製が出て買いやすくなりましたね。プラ製のほうが凸凹の表現を豊かに出来ますので、金属感を重視しなければプラでも良いかなと思います。Nでブラス製は、あっさりし過ぎで光ってしまうのがいただけないところもあります。
AE車ですか?真正面から2次元的に見た場合、配置が185系に似ている感じはありますね。
185系を「スカイライナー」色に塗ってみると検証できそうですが・・・。ぽちあり!

2008/4/12  11:55

投稿者:シービー
EF66は新型電機の中でも、好きな形式の一つです。
やはり、ヒサシがない方が自分としては好きですね。
品川で冷蔵車が牽引されてるのを撮ったのですが、汐留から来た列車なので、回送でしょうね。牽引機は66じゃなかった覚えが。
職場から愛をこめてポチ!←つばささんでなくEF66ですからね(笑)

2008/4/12  6:14

投稿者:金太郎
おはようございます。私も最近夜くたばっちゃいますんで今朝めし食いながらのコメントです。

懐かしいですね冷蔵貨車。確かとびうお、ぎんりん、どっちかが香椎発で、片方が長崎発じゃなかったでしょうか?それにしてもロクロクのかっこいい事!ブルトレもいいですが彼らの本分は当然特急貨物の牽引ですからね。上は18号機は原形ヒサシ無しですね。列車番号も上りのとびうおは5050列車で、きりのいい番号じゃなかったですか?何とか内緒でレサを一昨年買っちゃいました。10数年前独身時代中古で○天のロクロクも買いましたんで。今まで待てばトミックスのが出たんですけどね。今はプラでもブラスより出来が良いですからね。Nゲージも16番顔負けですものね。

ここにコメントは違反かもしれませんが、AE車、真正面から見たらという条件で117か185に似てる感じですね。横は全くですが。私の感性が変なのかも知れないですが。かっこいいロクロク見せていただいたので出勤前のポチ2連発していきます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ