鉄道コム

2008/4/30  2:15

突然、北陸!ファイナル 夜の金沢駅で  写真撮影
こんばんわ。

北陸本線での撮影もやっと終焉。18時頃には金沢駅に着いたのですが、西に位置しているせいでしょうか、まだ陽があります。厳しい状況ではありますが、到着する列車を撮影しました。

※撮影は、平成20年4月22日、全て金沢駅にて。
クリックすると元のサイズで表示します
683系 「はくたか」

これに乗って帰ると、当日中に家まで帰着できます。ですが、この後、1時間ごとに485系「雷鳥」が到着しますので、勿体無くて帰る気がしません。予定通り、金沢駅に留まることとなります。
しかし、「はくたか」のイメージがこれと合致しませんね。やはり「はくたか」と言ったらこちらのイメージです。→ http://diary.jp.aol.com/marutetsu/268.html


クリックすると元のサイズで表示します
EF510牽引 貨物列車が通過

今回の撮影ではあまり貨物列車に逢わなかったのですが、深夜帯にはかなり通っているようです。昼間はEF510ばかりだったような気がします。
この後いやらしいことに、真っ暗になってからEF81牽引の貨物列車が何本も通過して行きました。


クリックすると元のサイズで表示します
419系 普通列車

今回の撮影では、何故か元クハネ581のクハ419が撮れなくて、陽のあるうちはこれが最後のチャンスだったのですが、またもやクハ418でした。クハ419に嫌われた?

クリックすると元のサイズで表示します
415系800番代 七尾線直通 普通列車

関東の人間からすると、およそ415系とは認めたくない800番代車。塗装も変だし・・・。でも、今回色々な列車を見ていた中で一番混雑していたのが七尾線の普通列車。どの列車も超満員で金沢を出て行きました。平日なのでラッシュ帯でもあったのですが、本線はどれも立席が出ないほど空いているのに、七尾線は到着前からホームが一杯になっていましたね。
走行写真は、この列車辺りで限界になりました。


クリックすると元のサイズで表示します
413系 普通列車

近郊型改造の413系もずっと撮り逃していたのですが、最後に捕まえました。


ロータリーでバスの写真を撮っていたり、お土産や夕食の場所を物色していて完全に夜の時間帯となりました。ここからは1時間ごとに485系「雷鳥」が到着します。

クリックすると元のサイズで表示します
クロ481−2003ほかA3編成 「雷鳥48号」

金沢発の485系としては最終となる「雷鳥48号」。初めてジックリとクロを見ました。残念なことにサハ改造のクロは、今回は運用に入っていなかったようです。


クリックすると元のサイズで表示します
475系復活塗装 普通列車 

またもや目撃した475系の復活塗装車。どうも金沢駅を中心とした運用に入っていたらしく、走行写真を撮ることはできませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クハ481-801ほかA2編成 「雷鳥41号」

この前に到着した「雷鳥37号」はロールを回転させながら到着してしまったために撮りませんでした。そして、この「雷鳥41号」が485系としては最終到着となります。クハ481−801は、この日3度目のご対面。ちなみにこの「雷鳥41号」は、途中で「日本海」を追い越してきます。
横を過ぎ去る「北陸」は、発車1時間前に金沢駅ホームに到着後、一旦福井方に引き上げてから、機回しをして再び戻ってきます。


クリックすると元のサイズで表示します
EF8146牽引 下り「日本海」

そして、その「雷鳥41号」追い越された「日本海」が到着。この7番線ホームの端が柱で非常に窮屈で三脚も立てることができず、3枚撮ったうちで手ブレしていないのはこの1枚だけでした。タイミング悪いことに機関士さんが降りてきて流れてしまいました。動きは伝わってくると思いますが・・・。
結婚する前に逢ってから15年ぶりくらい。あの頃と全く変わっていません。トワガマも見てみたかったな・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
EF81141牽引 「北陸」

そして私が乗る「北陸」が福井方から入線。発車までそんなに時間が無いのですが・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
「北陸」と 489系「能登」の並び

もう1ショット撮ろうと思う間もなく489系「能登」が富山方から入線。ゆっくりカブってきたので慌てましたよ。何せ乗り遅れるわけには行きませんからね。このカットを撮って階段までひた走り、「北陸」へと乗り込みました。

今まで1週間にわたって報告して参りましたが、現地での撮影は「北陸」で到着してこの「北陸」に乗るまでですから、実際は16時間弱の時間だったわけですね。
今思うと、これだけの時間の中で良くこれだけ動き回ったものだの我ながら感心してしまいます。その引換えに相当な疲れが今現在でも残っているような気がします。

帰りに乗った「北陸」は機関車も含めて乗ってきたときと同じ編成でした。疲れすぎて「糸魚川」辺りまでは起きていたのですが、その後はノックダウン。上尾辺りまで1回も目を覚まさなかったようです。
大宮で降りる支度をしながら車窓に目をやると、博物館のピッカピカのキハ11がお出迎え、帰ってきた実感がやっと戻ってきました。大宮駅1・2番線で一服、通勤客を見ながら平日であること改めて認識。
一旦帰宅するも風呂に入って気合も入れて、午後からではありますが、出勤して日常生活へと戻りました。

1週間お付き合いいただきありがとうございました。GWはまたお出掛けネタが入って古ネタがアップできなくなるかもしれませんが、準備は着々と進んでおりますので、是非楽しみにしていてください。
0

2008/11/15  1:26

投稿者:キハ181つばさ
419系武生方面福井行き様
うろ覚えですが、金沢駅の富山よりの地上区間で、歩いたら結構距離がありそうでしたね。
takeさんのブログで金沢〜東金沢間のビデオが紹介されています。
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_080803109020_1.htm
映像の右手が金沢運転所です。感触としては、隣の東金沢の方が近い感じがしますね。

2008/11/14  0:34

投稿者:419系武生方面福井行き
こんばんは。はい!了解しました!金沢駅に行く時は気を付けます!ところで金沢総合車両所は高架下にありましたっけ?話が短すぎて誠にすいません。

2008/10/12  1:03

投稿者:キハ181つばさ
419系武生方面福井行き様
ん〜、写真の撮り方っていうのは好き好きなので、どのように行動されても構わないのですが、参考までに書かせていただきます。
金沢駅は北陸の拠点となる駅なので、特急列車や様々な電車が来るわけですし、本数も多いです。
ただし、いざ撮ろうとした場合、ホームの殆どに屋根が掛かっているため非常に暗く、ストロボが無いと難しいぐらいです。ご存知だとは思いますが、交通機関の写真撮影で、ストロボ撮影はタブーとされています。業務を行っている方の安全な作業を阻害するものですから、極力行うべきではありません。
早朝や夜しか撮れない「北陸」「能登」は金沢駅のような場所じゃないと厳しいですが、多少効率が悪くても、明るい中間駅の方が良い写真が撮れるのではないかと思います。実際に金沢駅に行って確かめてみるのも良いでしょう。難しさが解かると思います。
YouTubeですが、登録の仕方は忘れてしまいました。1度登録してしまうと、登録画面に行かなくなってしまうようです。
『アップロードする』をクリックすると、登録していない人には登録するような指示が出るのではないかと思います。後は手順が出てきて、そんなに難しくは無かったように思います。1度試してみてください。

2008/10/11  16:48

投稿者:419系武生方面福井行き
こんにちわ。金沢駅行きたいですねー。金沢駅って一日に何本もの列車が来るから一度撮影に行きたいです。私も金沢には2回行きましたが、すべて高速で行ったので、金沢駅には一度も行った事がありません。来年の夏にでも行ってみます。ところで関係ない話ですが、私もyoutubeに登録したいのですがやり方が分からないので、教えて下さるとありがたいです。

2008/5/1  0:29

投稿者:キハ181つばさ
swallow angel様
「サンダーバード」や「しらさぎ」はイメージ的にアッサリしちゃっているので、特急らしいインパクトはスノーラビットの方が良いですね。ただ、前後で形が違うのが少々いただけないかな。私もどちらかと言うとスノラビの方が好感が持てました。
あと3年以内に北陸本線も大きな動きがありそうです。行かれるのだったら早いうちが良いですね。

2008/5/1  0:27

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
やはり内装は新しい車両の方が良いですよ。古い車両は座席を変えてもバネがヘタっていたりして、非常に乗り心地が悪かったりします。
往復の「北陸」も同じ車両になっちゃいましたが、軽量な客車とは思えないほど乗り心地が悪かったです。ブルトレ=快適な乗り心地はせいぜい20年くらいが限界なのかもしれませんね。
普通列車の車両も金沢近辺でラッシュ帯に張れば殆ど撮影出来る筈です。でも、そんな時間はありませんでした。でも、大体撮影できてよかったです。

2008/5/1  0:17

投稿者:キハ181つばさ
line様
「はくたか」は基本的にエンジの北越車ですね。
北陸新幹線が出来たとき、「雷鳥」や「しらさぎ」が全廃になるのは当たり前だしやむを得ないと思うのですが、ほくほく線はどうなっちゃうんでしょうかね。
今は北陸連絡の要ですが、そのまま赤字で廃止なんていうのも十分考えられるのではないでしょうか。

2008/5/1  0:07

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
ポチあり!
新型特急を除けば昭和の香りがふんだんにする北陸本線です。北陸新幹線が出来ると、「日本海」や「きたぐに」も危ないかもしれませんね。今度は「日本海」の走行写真を撮ってみたいです。
EF510はスタイリングが良いですね。ただ、列車の持つ郷愁が感じられませんね。

2008/4/30  22:02

投稿者:swallow angel
1週間にわたるルポ、お疲れ様でした。密度の濃い内容で、臨場感たっぷりでした。
まだまだ西日本は国鉄車の比率が多いですね。ホッとできる空間です。
はくたかはスノーラビットだったんですね。オリジナル683よりこっちの方が好きだったりします。

2008/4/30  21:24

投稿者:金太郎
はくたかというとやはり485ですね。681,683のはげたかじゃなかったはくたかは内装は良かったですね。揺れも少なかったし。415系800代、色の組み合わせが嫌ですね。413系も居たんですね。今回の北陸紀行、本当に貴重な記録になると思いますよ。お疲れ様でした。
ポチしていきます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ