鉄道コム

2008/10/9  22:45

秋味の飯田線 51系  旧型国電
こんばんわ。
まだ風邪が治りましぇ〜ん。皆様にはご心配お掛けいたしまして誠に申し訳ございません。
また、お見舞いのポチもいただきましてありがとうございます。
取り敢えず更新だけはしておきますね。

しかしまぁ、過去ログ見たら旧型国電を随分アップしましたなぁ。飯田線以外は粘着していなかったのですが、自分でも感心するくらい撮っていたんですね。飯田線ネタもまだ結構残っているんですよ。スキャンしたのは全部アップいたしますので、暫くお付き合い下さい。

で、今回も秋味の飯田線で、戦前型51系をアップいたします。来年の秋物はこれでなくなっちゃいますな。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年11月22日 飯田線 江島駅にて クモハ54

秋の朝、柔らかい日差しにつつまれて・・・なんていうとマトモですが、実は結構寒かったりします。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年11月22日 飯田線 江島駅にて クハ68

2両編成は絵になる。とは言いつつも、飯田線としては一番インパクトがない編成でした。
でも、このウネウネ感はどうでしょ?


クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年11月22日 飯田線 東上〜江島間にて クモハ51200番代

ススキ・・・ザワワ・・・ザワワ・・・ザワワ・・・

先頭のクモハ51は元クモハ43の3扉化改造車。2両目のクハ68も元クロハ69の3扉化改造車です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年11月22日 飯田線 東上〜江島間にて クモハ54+クハ68

またしてもインパクトの無い編成。思いっきり遊んでみた・・・。
これがなかなか良い映りしちゃったんですよ。リバーサルからスキャン、無加工です。
真っ青っていうのはこういう色のことを言うんでしょうね。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年11月22日 飯田線 撮影場所不明

辰野か駒ヶ根に近い方に移動して夕方撮った写真。天気が悪くなっちゃってました。残念。


飯田線の秋特集は終了かな。
如何でしたか?秋、感じられましたか?

鉄道ブログランキング ← 引き続き処方受付中です!
0

2008/10/12  0:02

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
ただいま〜、帰りました。
30代半ば過ぎから身体のどこかに問題が出てくるようですね。内臓疾患や関節など、様々なものに直面するようになってくると思います。気を付けてもどうにもならないものですが、できれば避けて通りたいところですね(苦笑)。
私はクモハ52の実物というのはあまり現実味を感じなかったのですが、当時GMキットで発売されていたクモハ43と言う形式が大好きで、特に両運型のクモハ42が大好きでした。クモハ52と時を同じくして引退してしまったことを後で知り、非常に悲しい思いをしました。
EF10も基本的にはヒサシ型、丸型、角型と揃っていたようですね。首都圏を走っていた頃に撮った写真が何枚か存在するのですが、どれも小学生半ば頃だったのでマトモなヤツがありません。残念ですが、生まれ年や歴史にも文句も言えませんしね(笑)。

2008/10/11  1:11

投稿者:金太郎
昨日今日は日中暑いくらいでしたね。こういう天気だし寒暖激しいから風邪も治りにくいと思いますが大事にしてください。それと僕の場合膝は大丈夫ですね。ここんとこ。腰はあんまり良くないのでそれかもしれません。時々さらし巻いたりしますよ。学生時代激しい運動もしてましたし傷めたところも有りますからね。運動不足も有るんでしょうな、僕の場合。つばささん3連休体を休めるいい機会なので静養なさって下さい。僕の足が攣ったのは一過性でもう大丈夫!お気遣いどうも有り難うございます。
前文長くなりました。飯田線のクモハ52は見たかったですね。引退が昭和53年だから年代的に無理でしたが。あと5年早く生まれていればきっとハマッたでしょう。
やはり飯田線て旧国とても似合いますねー。58年当時全線走破する列車で6時間ぐらい掛かったのでは?
画像拝見するとクモハ、クハの顔も色々だし、EF10も53と同じボディのやつから丸型、1031みたいな12と同じやつとか楽しかったでしょうな。

2008/10/9  23:53

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
私は茶色一色というのはあまり色気が無くて好きでは無かったですね。特に73系が茶色のイメージだったので、戦前型はスカ色であって欲しかったという感じはします。
もう少し早く興味を持っていれば、流電やEF10も撮れたんですがね。もう終焉のころでした。Wども!

2008/10/9  18:40

投稿者:シービー
飯田線には旧国が似合う線でしたね。
スカ色というと海の近くを走る車両ってイメージですが、飯田線は山の中でしたし。
ウネウネ感、リアルで見たかったですね。

Wですよ〜。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ