MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
Rambler5439さま
お久しぶりですね、コメント有り難うございます。

おっしゃる通りですね。
私達だって 日本政府と私達を同じにして欲しくないと思うことが有りますもの。
今回の中国の様に 極端な場合は尚更でしょう。
それに あれだけたくさんの異なる民族を抱えた中国ですから、むしろ 一括りには全然できないのが当たり前ですね。

ただ、私達に届くニュースは それほど多様ではなく、意識的に 色々な情報を得ようとしないと単純な考えをもってしまいそうになりますね。
そう言う意味では ネットは庶民にとって味方として機能することも有りますね。

「女は**」と男性に一括りで言われるのが嫌だった私ですから、「中国人は・・・・」と言う一括りにした言い方をしないようにしなくちゃと思います。
それが自分を豊かにしますしね。
 

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:Rambler5439
こんにちは。
天安門事件のあと日本に来た友人がいます。なにか政治的な事件が起こるたびに,中国の政府(あるいは党)と中国で暮らしている人々を一緒くたにしないでほしいと言っていました。今朝、「劉氏賞賛や政府批判、「市民の声」監視すり抜けネットへ」という記事を目にして、ともすれば国家で一括りにしてしまいがちになる自分に、自戒しなければと言い聞かせたところです。

http://naka54ori56zang66.cocolog-nifty.com/
投稿者:光代
アンさん
ごめんなさい! コメントに気づきませんでした。
最近 上にも宣伝が入るようになり、分かりにくくなりましたね。本当にごめんなさい。

アンさんが 先のブログに書いて下さったのを 本当に心丈夫に感じました。
若い方々がこうしたことを他人事とせず、他国のこととせず、ブログに書いて下さることが、また 私達年配者をも 元気づけてくれるんですよ!

小さな小さな一歩でも、一緒に出し続けて行きましょう。どんな効果があるかより、まず 言葉にして出して行くことが大切だと思っています。
自分のためにも。
そしてこうして つながって行くためにもね!!
ありがとう。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:光代
hamasamasaさま
おやおや!
それがジョークで済んでいますように!
日本人も 戦後しばらくは海外の真似をしていましたものね。あまり 偉そうには言えないとは思いますが・・・・・。

中国の人たちにとっては 先に文化が発達していた国としての誇りは持っていることでしょうね。
戦争の後始末のことも有り、なかなか根は深いことでしょう。
それを丁寧な交流で仕事をしたり、個人レベルでも仲良くして、両国の間を埋めている人達が沢山いるのに、色々な事件がそれらをアッという間に流し去るかのように起きてしまうのが悲しいですね。


http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:hamasamasa
ご存知かもしれませんが、こんなジョークがあります。

中国人は真似して偽物作っていて困ったものだと日本人が言うと、
日本人こそ漢字を真似したじゃないか! と返してくるそうです。

意外に根が深いのかもしれませんね。

http://hello.ap.teacup.com/hamasamasa
投稿者:光代
hamasamasaさま
こちらにコメントを頂けて、とても嬉しいです。

ここから先の対応はとても難しいですね。
こんなことをして、中国はむしろに世界中に「民主的ではない」と言うことを証明したことになりました。
それをもちろん分かっていてのことだと思うのですが、どうなのでしょうか?

尖閣諸島問題においても言われた通り、まだまだ国内に大きな不安が有って、海外にこのように事態を見せつけてまで、国内を統制して行くのに大きな力が要るのでしょうか?

民主化と内政干渉は どの辺りで線を引けるんでしょうか?これも又、難しい問題だと感じました。
そこには長年の経緯や文化も絡まっていますものね。

私には祈ることしかできませんが、小さな声で有っても 発信し続けることはしたいと思います。
よろしくお願いします。


http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:hamasamasa
尖閣諸島問題が話題になっているときに中国政府は、
まだノーベル平和賞の受賞が公表される前から警告していました。
その報道の時から違和感がありましたが、まさかここまでやるとは。
新聞は受賞を黙殺、WEBでは検索不可。テレビも放送を止めるなど、考えられません。

仕事でも中国企業との付き合いがありますが、ここまで
理不尽なことはありません。
中国人がというよりは、中国政府が???です。

この大国に対しては、窮鼠猫を噛む という現象も出てくることでしょう。
それが恐くて暴挙を振るっているのではないでしょうか?

http://hello.ap.teacup.com/hamasamasa/
投稿者:アン
自分の国をより良いものにと活動されている方が
自分の国に犯罪者として扱われているのは
悲しむべきことですね…。
そうですね、彼の姿を早くこの目で見たいです。

http://happy.ap.teacup.com/anneclimbs/
投稿者:光代
かんぼう山ろく様
お久しぶりです!!コメントを頂き、こんなに嬉しいことはありません。
おっしゃる通り、まだまだ不安要素が一杯の中国が経済的には大国になり、日本だけではなくたくさんの国々が当てにせずにはいられない状況ですね。
どうしても強い態度には出にくいのでしょう。
それだけに勇気のある授与になりました。
これがきっかけになって、劉暁波さん釈放への動きにつながれば良いのですが・・・・。

私たちに出来ること・・・・・・・本当に難しいです。私もまだ、こうして書くことくらいしか出来ません。書きながら、何が出来るのか、考えているところです。

毎日見てくださっているのですね。
とても心丈夫です。
それを支えにこれからも 一所懸命書こうと思います!!
お久しぶりです。プログ毎日拝見していますm(_ _)m
なんだか、戦前の日本に似てきています。報道管制
弾圧 次は 武力行使と続く様な気がしてきます?
平和はどうしても守りたい、どうすれば良いのか老人の出来ることは何でしょうか?

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪


残念ですが、このライブは延期としました。 5月は毎年この方とのライブが定番になりました。東京からお越しになるのですが、関西のファンもたくさんいらっしゃいます。
日々、自分の音を追求し続けているピアニストです。
彼の音の世界に入り込んでいくのが大好きです。
時:5月28日(木)19:30〜 2ステージ入れ替えなし
所:サロン・ドゥ・アヴェンヌ
ピアノ:大石学



このライブは 仕切り直します。 最近私は、女性の演奏者と一緒にライブをしたいなあと思っています。そして、それが実現できることになりました。
優しい美しい音を持った素敵なピアニストですよ。
時:7月17日(金曜日)19:30/ 21:00
所:所:サロン・ドゥ・アヴェンヌ
ピアノ:押領司由紀
     

押領司さんの音に包まれたい。そして、その時に私から湧き上がってくるものを素直に歌にしたいと思っています。


このライブもできるかどうかわかりません。 大好評のみたまりライブ。夏のライブが決まりました。
時:8月29にち(土曜日)
所:みたまり酒店
ギターの塩本彰さんと一緒です。
詳細はまた。

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ