MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
hamasamasaさま
本当ですよね。
私達の世界では 謝るというのは始まりであって、終わりじゃないです、確かに。
その後何をどうするかを問われているんですものね。

日本の「水に流す」文化が 良くない方向に利用されています。


ただ、この問題は日本人全てが これからを問い直されていると言う事ですね。
これからはよくよく 情報を得て、自分で考えなくちゃいけませんね。
そう言う意味では ネットは使い様によっては良い味方です。



http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:hamasamasa
記者会見で“謝る”人たち(政治家、行政、芸能人)は、
謝れば事が済んだと思っている人たちばかりです。

ビジネス社会で生きていくには、謝ったところからが始まりです。
どんな失態を犯しても、そこから立ち直り、立ちあがり、
どれだけそのあと貢献し続けるかです。

マイナスをプラスに変えるのがどれほど大変なことか!

原発の問題も現場がどれだけご苦労されているかわかっているのか疑問なほど
TVに出てくるお偉いさんの記者会見は『ヒトゴト』に思えます。

“謝った”ところから始まる本当の苦難と人間性を
見極めていきたいと思っております。

http://hello.ap.teacup.com/hamasamasa/
投稿者:光代
アンさん
私は買いだめを批判する人は まだまだ食べ物に困らない人だという感触を持っていました。
明日は「無い」かもしれないという大きな恐怖に似た不安を持っていたら、自己防衛に走るのは当然です。


温かくてさして困らない所に居る人ほど 右往左往する弱い一般市民を批判しているような気がしたのです。


さて、アンさん。
あなたのようにしっかりした考えを持っている若い人がいらして下さって、本当に心丈夫です。頼もしい!

しっかり考えて流されないようにしましょうね。
こうして意見を交わせるのは 有り難い事ですね。
ネットが庶民の味方になっている部分もありますね。 

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:アン
うちも買いだめをしています。
二人分一か月もつ分位です。
当初予想されていた宮城県沖地震(今回の地震は違いましたが)では
3日分備蓄があれば
救援物資が届くとされていましたが
予想は大幅に外れていました。
そして物資は各家庭には届かないので
必至で食べ物(お店)を探しました。
そして先日テレビで見ました。
買い控えのためにたまった大量の在庫を
最大9割引きで売っているところを。
そしてそれに消費者が群がっている。
うむむむ、なんだか腑に落ちませんでした。
私は買いだめを批判されてもきっとすると思います。
もちろん買い占めたりはしません。
放射能汚染が心配で安心な食品を選ぼうとするのは
「風評被害」と言う言葉を使う人たちが与えた被害ですよね。

http://happy.ap.teacup.com/anneclimbs/
投稿者:光代
kazuさま
私は風評被害だとか 買いだめ批判は、昨日のブログ(http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/1619.html)に書いた通り、本当の原因を作っている人達への怒りを転嫁している言葉だとしか思えないのです。
本当に怒るべきは 原発を推進してきた人達と高をくくり続けた東電だと思います。

それを今、風評被害だのなんだのと一般市民に矛先を向ける言葉をマスコミに使わせているのを 本当に卑怯だと思い、腹立たしくてなりません。
絶対にこの言葉に煽られてはならないと思います。



kazuさんがおっしゃる通り、本当の事をしっかり情報として流してくれない限り、みんな 自己防衛に走る事でしょう、それは当然だと思います。誰も何も信じられないのですから、不安が増すばかりですものね。

「日本人はパニックになるから本当の事は言えない、見せられない」と言うほど失礼な、人をバカにした言葉はありません。
本当にパニックにになるなら、配給のものにあんなに長い列を作って 黙って待ち続けるでしょうか?

今こそお行儀よく怒るべき時ですね!!


http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:kazu
短いコメントできないほどの 憤りと疑問渦巻いています。
買いだめに走る人を目の当たりにした時・・
傲慢にも浅ましくみえました。
しかし一週間たっても、状況は悪くなるばかり
家族を守るには 仕方なかったのですね。

何故?
原発の後手後手に回った 対応のせいではないのでしょうか?
謝罪ですむのは 不具合を直して初めて成り立つ事
まして、言い訳や 何かのせいにするなんて言語道断だと思います。

事故が起きれば 世界的に問題が起きるような重大な原発に想定外の災害なんて言葉 ないでしょう!
完璧は不可能でも その時の対応くらい準備するのが責任だと考えます。

今更簡単に信じられないけれど
もう隠し事はおやめなさい!
正確な情報のもとで 考えさせて欲しいと思います。

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪

戻ってまいりました。 あちらでは全く歌の練習も、ボイストレーニングもできませんでしたけれど、海外の空気を吸ってきたことがまた、私の歌を変えてくれているのじゃなかろうかと甘い期待をしているところです。

そして、長年、ライブをしたいと思い続けていたピアニスト 竹下清志さんとのライブを実現することができることになりました。
竹下さんのピアノから生まれる音は、私をワクワク❤️、させてくれます。目の前に景色が広がって、その炊きの中でゆったり遊んでいたくなるのです。

時:12月10日(火曜日)19:30 / 21:00 
所:サロン・ドゥ・アヴェンヌ 淀屋橋駅・大江橋駅から北に10分弱。
チャージ:4000円(1ドリンク付き)
pianoは竹下清志さんです。

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ