MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
relaxさま
コメント有り難うございます!!

「価値観を一気に広く伝える(押しつける)ことがそもそもグローバリゼーションになってしまう」と言う心配は・・・・・ないと思います!
だって、マインドセットを変えるって 自分を根本的に変える事でもあり、瞬発的な訴求力は期待できませんもの。
いくら愉しいと言っても 「非電化」は時間も手間もかかる道だし、「成長」神話を覆す程の力はないでしょうね。だって、「欲」と比べると、「生き方」ってものは、全てを押し流す程の力は持てませんもん。・・・・・残念ですが・・・・・。


ただ、その理解者や実践する人が増えて来たら嬉しいなと思っています。
もし、私達がそうした「ものづくり」ができたら、つまり その製品を使って下さる方々が愉しく「非電化」生活を生き生き暮らして下さったら それ以上の喜びは有りません。
そうなりたいものだと思っています。

これからもよろしくお願いします。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:relax
対談読ませていただきました。
とても示唆に富む内容だと思いました。
ひたすら成長すること、拡大すること→グローバリゼーション、の図式をどうやったら止められるのか?
ほとんど人間の業とも思えるので大変困難な道だとは思いますが、こうした情報発信を通じて少しでも広く伝えていくしかないのでしょうね。
変にやろうとすると価値観を一気に広く伝える(押しつける)ことがそもそもグローバリゼーションになってしまう、というパラドクスに陥ってしまいそうですし。
とても難しい問題ですが、とりあえず立ち止まって悲観的にならずに考えることが大事ですね。

でもそんなふうにちゃんと考える人がどれだけいるのだろうかと思うと悲観的になってしまいます(苦笑)。
投稿者:光代
kazuさま
「有意義なインタビュー」と言って頂いて 本当に嬉しいです、有り難うございます。

この原発事故は、全ての日本人が生き方を変える事を迫られている程の事なのに、なんと みんな暢気な事でしょうか?
全世界、地球、を巻き込んでしまいました。
それなのに、意外にも私達の世代に楽観論が多いのはどうした事でしょうか?
ここに行き着く道のりを作ったものとして 責任が有ると言うのに。
むしろそれを受け入れたくない心理が働くのでしょうか?

良かったら お知り合いの皆様にもアナウンスして読んでもらって下さい。
よろしくお願いします。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:kazu
先生や光代さんのように、3.11をきっかけとして そこまで考えた人は・・どれくらいいるだろうか?
まず そう思いました。
現実に被災してない人達には、ここまでは考えられないのではないでしょうか?
自分中心といわれようと、まず自分達の家族の生活に考えが行く事でしょう。
高齢になり 人生の道の中で 理解できる人にとっては 実行していく事に躊躇もあると思います。

次世代に向けての道筋として 多くの人に考え実行する能力・思考を持ってもらうことは大切な事ですね。

悲しいかな 普通に暮らしている高齢者、自分も含めて自分達が幕を引く時 いかに迷惑をかけずに 悲惨にならずに・・・現実問題として 優先順位は
そちらになってしまう気がします。

結局 利便性に走り 生きてきた自分の人生が  自立していなかったのだろう と思っています。
遺された時間は 精一杯考え 行動できる事は実行できる自分でありたいですね。

とても有意義なインタビュー 読ませていただきました。ありがとうございました。

kazu1223@juno.ocn.ne.jp
投稿者:光代
けいこ様
先生は 連日の取材や講演等諸々の活動でお疲れだったと思うのですが、とても丁寧に 長時間に渡って色々なお話を聞かせて下さいました。
全ては掛けなくても 皆様に出来るだけそのままにお伝えしたいと思っています。

「心も視界も広がります」
そう言って頂けると大成功です。


http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:けいこ
たくさんの方々に読んで、触れていただきたい世界観です。
たっぷりのインタビュー、心も視界も広がります。
おつかれさまでした。。

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪


piano: Josh Nelson
bass: Alex Bonehan
drams: Dan Schnelle



無事に終わりました。 そして素晴らしい経験になりました。 いろんな風に褒めてもらって、心から歌ってきてよかったと思いましたし、元気でいたいと思いました❤️ これをまた新しいスタートラインにしなくちゃね・・・っと思っているところです。

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ