MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
sidewinder様
専門的な事も良くご存知なのですね!

私も社会復帰を目指すのが良いなあと思うのですが、だとしたら、刑を終える前には 社会になじむためのプログラムが必要になりますよね。

先日ね、チケットを買おうとして、今までなじんでいた機械じゃなくなっただけでかなり戸惑いました。
それで思ったのです、長期の刑を終える頃には その人が知っていた社会とは全然違っているだろうなって。
チケット一枚買うのが大変。
それで引き取り手とか お金がなかったら、住まい確保や仕事確保も難しいです。

だから、徐々に社会性を着けて行けたら、更正しやすいなあと思いました。
始めは労役で少しずつ貯金できて働く喜びを味わって、徐々に責任のある事を担当できるようになって、社会での責任の果たし方を学ぶ。
何かの技術等も身につける。得意な分野をもつとかね。
そのように今の社会になじむのに必要な事が学べて、いろいろなサポートの中で復帰を果たせたら、かなり違うだろうなって。

いつもの通りの理想論ですけれど。


小さな人達を美ていると、どうしても生まれついての悪い人は居ないと思えるのです。
で、ついつい、どうしたら良いかなあ・・・と考えてしまいます。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:sidewinder
懲役刑受刑者の賃金?(作業報奨金)は時間あたり数円としかなりませんので、10年刑に服しても、多分7000円くらいにしかならないかと思います。
 国民年金は、刑務所に住所変更をすれば、刑務官が納入免除申請をしてくれるはずです。
 住所を移さない場合は、親族が免除申請するしかありません。
 で、国民健康保険には加入しなくとも、医療費は全て国費で賄う決まりです。
おっしゃるように
>>>もし、頑張って働いた時には そのがんばりに応じて少しでも貯金ができていたら、働く喜びを見いだせるでしょう。
頑張れば頑張るほど 貯金が貯まって行くのですから。>>>
となれば理想だと思われます。
 日本の刑罰は、メインが教育刑(懲役刑)となっており、社会復帰を目的にしています。
一部応報刑と言う刑も含まれており、禁錮、罰金、死刑がそれにあたります。
 そして懲役刑を禁錮刑に変える場合は懲役刑の倍の期間となる場合がほとんどです。
 世界的に見ると、懲役刑は作業報奨金の低さから強制労働と見られているようで・・・
長くなりますので、このくらいに(えっそれでも長い)m(_ _)m

で、更に、不良外国人から見れば、日本の刑罰は軽いので、犯罪を犯し、刑を受けるなら日本で

と言う話もチラホラヽ(´Д`;)ノ
投稿者:光代
sidewinder様
おっしゃる事 よおおく分かっているつもりです。
甘いなあと思われると思います。。。

私の考えは 累犯になる前に社会復帰ができる体勢がもっとしっかりあったら良いなあという事が 一つあります。
社会にとっても 犯罪者が減るのですから。
社会復帰ができる体勢をとるには 刑務所のあり方と刑に対する考え方と、どうすれば犯罪を無くして行けるかという事に真摯に取り組んで行く現実的な取り組みが必要でしょうね。
でも、そんなに「受け」の悪い事をする人、余り居ないだろうなあ。

既に犯罪を重ねている人達も せめて、社会に役立つ事をしていると思えるような事ができたら良いなあと思います。
社会があってこそ、自分が守られているのだという事を しっかり自覚して欲しいですもんね。


http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:sidewinder
 法の執行者として、ま、いろいろありますが、大罪を犯すか、累犯を犯して、長期間服役している受刑者たち。
 社会から引き離され、出所する頃には年齢も相当上になっている。
 中には、その時の感情に流され、罪を犯したものがいますが、そういう人たちの更生は比較的スムーズに、しかし、累犯(強盗、窃盗、詐欺、性的犯罪、薬物犯罪など同じ犯罪を繰り返す)を犯した者はまず、更生は難しいことも事実なのです。
刑に服したことにより、同類との絆?が深まり?かえって出所後に犯罪を犯す例も多々あります。
今の刑務所のありかた自体を考える必要もあるかもしれません。

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪


piano: Josh Nelson
bass: Alex Bonehan
drams: Dan Schnelle



無事に終わりました。 そして素晴らしい経験になりました。 いろんな風に褒めてもらって、心から歌ってきてよかったと思いましたし、元気でいたいと思いました❤️ これをまた新しいスタートラインにしなくちゃね・・・っと思っているところです。

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ