MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
kazuさま
はい!その通りです。
私の生き方と通じるところがあると思います。

現実というものは このように立場を変えると実は 見える景色の違うもの。そう言う認識を常に持っていると、争い事が少なくなると思います。
それを 誰にでも分かる形にしてあるのが素晴らしいですね。

kazuさんの日々は 色々思うところの多い事だと思います。
もし、違う視点が その重苦しさや煩わしさややり切れなさを 少しでも支えてくれたら良いなあと思います。
立場を変えて考えてみる・・・・・・私の場合は 結構それが辛さを軽減してくれるいいお薬になっています。


http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:kazu
私事が積み重なり 長い間のご無沙汰でした。
民話・童謡の中には 残酷と思われる内容を感じることがありました。
ただ詩の上っ面を読んでいたことも あると思います。
でも 視点を変えてみれば こんな事もあるんだよと 教えてくれているのかもしれないな〜
そんなことを この歳になって考えることがあります。人は皆 自分のことを中心に判断してしまうと
本来の大切な事を見落としてしまうことが ありますね。言葉がある人間だからこそ 心の大切さを次世代に伝え どこか狂ってきた社会に発信したいものですね。光代さんのように!
一瞬にして 心が伝わるデザイン衝撃でした。
光代さんの ポリシーに通じるところがあるのではないでしょうか? そんな気がしました。
投稿者:光代
Jobimさま
私は 既に授業で学生達にこのような事を求めていらっしゃるのが 素晴らしいと感動しています。
先生は続けてくださいね!! 世の中にそんな先生が必要ですから。

人がそれぞれ 自分の仕事の分野で いろんな形でこのような事を忘れずにいて、伝え続けられたら、少しは世の中が柔らかくなるかなあ・・・・・。
そうなって欲しいです。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:Jobim
光代さま

書き忘れていました

光代さんが言いたかったこと、この状況を、デザインが雄弁に語っている
その通りですね

僕が3分くらいかけてしゃべることを、この絵は一瞬で語っています

すごいです
投稿者:光代
Akichangさま
「もしかしたら殺された、その日は、
お父さんにとってどうしても生きたかった
一日なのかもしれません。」
そうですよね、そうなのかもしれませんね。
鬼の子どもにとっては 全ての日が大切なおとうさんの居て欲しい日ですしね。

毎日を丁寧に生きる。
それはこのブログのテーマの一つです。
今日はどんな日でしたか?
味わい深い事がありましたか?
幸せを感じる力が大切ですね。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:光代
Jobimさま
コメント、ありがとうございます。
感動しました。
そんな先生のもとで学べて 学生達は幸せですね。

そして、改めて、学ぶという事の意味を考えました。
そうだ、教えられた中身じゃないんだ。それを持って 自分が何をどう考えるかなのだ。
そう言う視点が 日本の学校には欠けていますね。
どれだけ覚えたかが問われたり。

自分が世界の真ん中ではない事、あちらから見た自分はどのような立ち位置に居るかが認識できる事。
これからはそのような事が大切ですね。


そして、私はそれらがこのように簡潔で誰にでも分かる形として提示されたデザインの力を嬉しく思っています。
デザインというと七面倒だったりお高く止まっていて役に立たないものの様に 未だに言われるのですもの。
アートと同じくデザインに人を動かす力があると嬉しいです。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:Akichang
桃太郎に殺された鬼のお父さん…

もしかしたら殺された、その日は、
お父さんにとってどうしても生きたかった
一日なのかもしれません。

だから、今日という一日を、
無駄に過ごさないように
私は一生懸命生きていきます。
投稿者:Jobim
その視点、僕も大事だと思っていました。

大学の講義で、出席表を配るのですが、そこに「今日のポイント」を書いてもらいます。
僕の話したことがどのように伝わっているか、学生の関心がどの部分にあるかを確認するためなのですが、書くに当たって次のように指示しています。

今日の90分の講義で、一番キーになると自分が思った点について、簡潔に書きなさい。
そして、たとえ話として、僕が桃太郎の話をしたとしたら、『話のあらすじ』や『項目列記』をせず、たとえば次のようなことを書いてほしい。
「昔話とはいえども現代に通じる教訓がある」
「ちいさい子供でも、知恵と勇気があれば鬼と戦って勝てることもある」
「鬼というのは桃太郎側の言い分であって、隣の部族との争いで一方的に侵略戦争をしただけで、鬼といわれる人は被害者かもしれない」

学生は、日ごろの勉強で「要点整理」のスキルを身に付けていきますが、それがどうも『項目列記』方式や『あらすじ記載』方式になって、自分が何を学んだのか、何が自分にとって貴重な情報・知見・知恵・考え方だったのか、講義の中から何を学ぶべきなのか・・・が分かっていない学生が多いような気がしています。
結果として情報の洪水をあびて、試験(レポート)が済んだら忘れてしまい、卒業しても何も残っていない状態になるのではないかと危惧しています。

90分の講義で、その都度一つだけでもいいから『学んだ』と思えることを吸収してもらいたい、そのために、講義の最後に振り返り、頭を整理し、それを書くことによって、記憶にも残るのではないかと思って、そのようにしています。

桃太郎を聞いて鬼の立場から考える、そんな発想をしてくれる学生が現れることを期待しながら・・・

投稿者:光代
たんぽぽ様
この詩ですよね。


 「大漁」
朝焼け小焼けだ大漁だ
オオバいわしの大漁だ

浜は祭りのようだけど
海の中では何万の
いわしの弔いするだろう

同じ精神ですよね。
私達は 他の命を奪って生きています。
もうそれだけで十分です。
自分たちの利益ために 他の人達の命を奪う事があってはなりませんね。
その事を このように分かりやすく言えるという事に感動しました。

互いを思いやれる社会・・・・それが来て欲しい。
だからこれからも 伝え続けたいです。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:光代
sidewinder様
アンパンマンの自己犠牲。
私はそれより先に どんなに受け入れられなくても、相手の事を考えようとする限りない愛を挙げたいと思っています。
アンパンマンの自己犠牲は 勿論、大義等からでているんじゃなくて 限りない愛からですものね。


http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
1|2

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪


piano: Josh Nelson
bass: Alex Bonehan
drams: Dan Schnelle



無事に終わりました。 そして素晴らしい経験になりました。 いろんな風に褒めてもらって、心から歌ってきてよかったと思いましたし、元気でいたいと思いました❤️ これをまた新しいスタートラインにしなくちゃね・・・っと思っているところです。

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ