MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
sidewinder様
そうなのですか!4回も!!

「とかくこの世は侭なりません。
 それが人生。」
本当にそうですね。
ままならない人生の中で、いかにより良く生きるかがテーマだと思いますし、いかに楽しく暮らすかという知恵も いっぱい絞って行きたいと思っています。


毎日の生活って大切ですよね。
仕事以上にね。
それを丁寧にしようと思うと、もっともっと、要らない物を無くしてシンプルにしないとなあ・・・・・・と思っているところです。
でも、ぼちぼち行きます!!

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:光代
Akichangさま
ちょっとほっとしました。
私は大層な貧乏を経験しています。
そんな時、誰かを助けたくても具体的に、現実的に助けられない事があり、本当に悲しく思いました。
身動きできる状態でないとね。

また、ゆっくりお話ししましょう。
いつでも!!




http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:sidewinder
私は4回転職してます。
最初の仕事は、第一次オイルショックで売れ行きが落ち、農村部へ転勤を命じられ、上司と喧嘩をして辞め、アルバイトをしながら職探し、外資系の会社に活路を見つけ就職、フィールドマネージャーにまでなりましたが、会社が日本支社を閉鎖することになり、部下の就職先を見つけ終わったとき、私の仕事が見つからず、最後の職業に年齢制限ギリギリで合格、厳しい訓練のあと28年勤め、体力と気力の限界を感じというのは嘘で、実は階級社会に嫌気がさし、早期退職。パートタイマーで福祉関係の仕事に、母の死をきっかけにボケが入った親父の面倒を見るためまた退職。

とかくこの世は侭なりません。
それが人生。
借金がないだけまだまし、今後何をやりたいか、出来るか5年先を考え思案中(^-^)



投稿者:Akichang
ありがとうございます。
何回も読ませていただきました。

心配かけてしまったことに対して申し訳ない気持ち、
嬉しい気持ち、ありがたい気持ち、自分の甘さがもどかしい気持ち…
いろんな気持ち、ちゃんと受け取りました。

いつでもこの言葉の意味が理解できるよう
光代さんのこの言葉は常に頭の片隅に置いておきます。

何かはわからないのですが、
自分にとってヒントがあるような気がしました。

私が今すべきことは、家族を養っていくこと。
その為に仕事を確保すること。
私は仕事を確保することをやっていきます。
投稿者:光代
Akichang様
私はあなたを心配しています。
このコメント欄では書ききれないのですが、頑張ってざっと書きますね。

先ず、私達は「食べて行く」と言う事が大切だと思います。
奥様がそのような状だし、子供さんもいらっしゃるのですから、出来たら仕事を確保して欲しいです。今からでも 仕事を続ける事は出来ませんか?

なぜなら、「何をするか」より「いかにするか」と言うところが大切だと思うからです。
そこに、じつは、社会問題を解決して行く鍵があると思います。

物事は色々な「層」を持っていて、一見、普通に見える仕事でも、社会問題をはらんでいるものです。
だって、私達は社会で暮らしているのですから。
仕事は社会の中に有ってこそ 成り立っているのですから。

だからどのような仕事でも「いかにするか」と言う事を考える事が社会問題を解決して行く事になると思うのです。
大ざっぱな表現で分かりにくいかもしれません。

そして、もう一つ。
問題を解決する道はたくさんあって、一つがダメなら次・・・・・と色々な方法を思いつき実行して行かなくてはなりません。
そんな時、私達自身を支えるのは そのような「社会の中で普通に暮らしているたくさんの体験」だと思うのです。

社会問題と仕事を直接的に結びつけるのではなく、「いかにするか」と言うところでじっくりと 社会の問題に取り組む事を考えてみませんか?

そのために、先ず、「食べる」という事をしませんか?
社会の問題は そのような「生き伸びたいという欲望」が肥大化して、更に変形し、複雑に絡まって起きて行っています。 
そこをしっかり知るためにもね。

上手く書けません。
でも、心配しています。


http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:Akichang
光代さん。こんばんは。
こういう内容の記事なので、
私も、改めて短い職歴ですが
振り返って見ました。
私は不動産業と運送業に約5年づつ
関わってきました。
初めて勤めた会社である不動産屋では、社長に「僕が社長やります」と意気込んだものの、売れない時期が続き、辞めました。
次に勤めた運送屋では、自分のトラック買って一人社長やるんだと意気込んだものの、出産前の嫁が小脳出血で倒れ、意識戻るまで嫁に付き添いたいのと、子育てのことと、先の見えない状況だったので、会社から身を引きました。
そんな時、職安の職員の方に勧められたのがWEBデザインの職業訓練。
そして、訓練終了後、就職した会社が、大阪府デザインコンテンツビジネス実践事業の委託を受けた今の会社。デザインに関わる雇用促進の為の事業で、来年2月までの契約で勤めています。
子育て、嫁のリハビリ、仕事と、ストレスというわけではないですが、何か状況を変えたいと始めたのがボイストレーニング。
そして、もうすぐ雇用契約が切れるので、今の会社の社長に、契約の更新について意見を求められるも、この一年でボクは「社会問題をビジネスで、どう解決していくか」ということを自分で考えてやっていきたいと決心したので、その旨社長に伝えたのが、つい最近のことです。
とにかく、いま自分にできることを、全力で取り組んでいこうとしているのですが、
器が足りないのか、若干オーバーヒート気味のAkichangでした。
投稿者:光代
かんぼう様
かんぼう様もでしたか!! 良かった〜〜。

とは言え、かんぼう様の場合は、目標を達成して次に変わられたのですからねえ・・・・。
私のは流されたという感じでしょうか。
積み重なるものを持っている人たちに会うと、自分に何があるかなあ〜〜と思ってしまいます。

でも、良いのです。(^^)v
それにはそれの良さがあるはずなので。
それに、「光代」と言う与えられた命を一所懸命生きて来たので。

70歳まで 働かれたのですね。
素晴らしいなあ・・・・・・。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:かん
光代さん、
 私の場合は、なんと言えば良いでしょうか?
仕事を辞めるまでに7回転職しました。就職する度に目標を立てます。そして、その目標が達成されば、やる気がなくなって退職してしまいます。すると 必ず次の仕事がやってきます。引き受けて始めると、同じ事の繰り返しで 目標を立て 達成すると退職の繰り返しで 70歳まで働きました。仕事を天職と思った事はありませんでしたが、面白いなと思っては 真剣に取り組みました。どう言う男ですかね? そればかりが理由ではありませんが 引っ越しも16回して、子供には迷惑を掛けた事を済まなく思って居ます。
  気ままに生きてきた かんぼう山ろく です。

http://kamiya.masayuki@lemon.plala.or.jp

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪


残念ですが、このライブは延期としました。 5月は毎年この方とのライブが定番になりました。東京からお越しになるのですが、関西のファンもたくさんいらっしゃいます。
日々、自分の音を追求し続けているピアニストです。
彼の音の世界に入り込んでいくのが大好きです。
時:5月28日(木)19:30〜 2ステージ入れ替えなし
所:サロン・ドゥ・アヴェンヌ
ピアノ:大石学



このライブは 仕切り直します。 最近私は、女性の演奏者と一緒にライブをしたいなあと思っています。そして、それが実現できることになりました。
優しい美しい音を持った素敵なピアニストですよ。
時:7月17日(金曜日)19:30/ 21:00
所:所:サロン・ドゥ・アヴェンヌ
ピアノ:押領司由紀
     

押領司さんの音に包まれたい。そして、その時に私から湧き上がってくるものを素直に歌にしたいと思っています。


このライブもできるかどうかわかりません。 大好評のみたまりライブ。夏のライブが決まりました。
時:8月29にち(土曜日)
所:みたまり酒店
ギターの塩本彰さんと一緒です。
詳細はまた。

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ