MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
sidewinder様
確かに、聖職者というのは間違っていますね。

sidewinderさんの次男さんのお話、よく分かる(つまり、ありがちだなあという意味です)と同時に 絶望的な気持ちがしてきました。
生徒を見ていないのですよね。
その犠牲になって行く子供達が本当に可哀想です。
議員もそうです。
自分の身の保身ばかり。

こう言う具体的な話を聞いたり思い出したりすると、すぐに諦めの気持ちがわいてしまいますが、sidewinderさんのように キチンと伝えるべき事を伝えて行く事はしないといけないなあ。

私自身もキチンと生きて、伝えるべき事を伝えて、次世代を担う若者達ががっかりしない様、大人に対する失望を膨らませないようにして行きたいと思います。

コメントありがとうございます!!
頑張ります。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:sidewinder
聖職者という言葉は、もう死語に近いというか、誤使用でしょう。
日本では、宗教に関係ない職業でも拡大解釈して聖職者と言ってきました。
 自らを律し、人々の手本となり、いざという場合は、命を投げ出してまでも職務にあたるからこそ、聖職者と言えるのだと思います。
 教育者も本来そうあるべきですが、今の教育者は一部の人を除き、教育者としての資質が皆無に等しい。教育者は教育者である前に人格者でなければいけない。
 これは、公務員全般、各議員にも言えることだと思っています。
 私の次男が中学の時、進路関係の面接で担任が「我がクラスは、計画どうりに履修させてます。」と自慢げに言ったので、「では生徒は理解してますか?」というと「理解しているかどうかは分かりませんが、履修は予定通り終わってます。」と言ったので、怒鳴りつけて、校長室へ移動したことがあります。
投稿者:光代
sidewinder様
今まで、こうして色々な問題にコメントを頂き、考える機会ができて本当に良かったです。

今、教育制度が問題と言われる事が多いですが、その度に 新しい提案に心底がっかりするのです。
全てが小手先だからです。

例えば 自殺者が出たら校長先生が命の大切さを訴えたりしますが、言葉でいくら言っても、効果がほとんどあるとは思えないのです。
一方で 日々、先生方が一人一人の生徒を大切にしていると思えない事をしているだろうと思えるからです。お手本にならない。
このエントリーもそうです。

先生に聖職者としての自覚が有るのでしょうか?
そんな言葉は死語になったのかしら?

こんな事を思うのも、自分の学生時代に 生活指導の先生が明らかな嘘を言うのを目撃した経験も有るからです。
子供達を育てる中で 激怒したくなるくらいひどい先生に何度もであったからです。

制度の前に 私達がどのような社会でありたいのか問わないと行けないなあと思います。これも即効力がないけれど。。。。根本的な事なので。
一つ一つの言葉の意味を 問い直す必要が有ると思います。


大阪も日本の国も、長となる人が 言を左右にずらしたりごまかしたりしながら、約束を破り、思いの通り動かせる社会を作ろうとしています。
本当に危険です。
踏みにじられるのは 力のないものばかりですから。



http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:sidewinder
大阪市長も問題言動を色々起こす人だけど、今までの教職課程では、義務教育での健常者の指導が重点に置かれ児童心理学などは疎かにされてきていたのが実情。
 一部心ある教職を目指す者が、児童心理学、行動心理学などを学んでいる者も出てきているが、未だ充分ではない。何より問題なのは、教育実習の短さ、卒業後、現場のノウハウを会得する前に現状の厳しさにさらされ、離職する教師も多いと聞きます。文部省はそれを改善(インターンシップ制度導入)しようとしているようですが、今の教育現場の実情では、現場指導教師の負担増になる。
 日本の教師の事務処理等にかける時間の多さは、世界一で他国のそれから突出しているとか・・・

 そろそろ、義務教育制度を根本から変えていく必要出てきているような気がする。
 
投稿者:光代
sidewinder様
大阪は市長が 「問題のある生徒には、それに対応する指導をやってあげた方が生徒のためになる」と言う言い方で隔離しようとしています。
障がいの有る子もない子も、問題の有る子もない子も 一緒に居る事で互いを理解し 上手くやる方法を体得できるのに。
それに暴力等の問題の有る子は なぜ、そうなるのか、それを知ろうとしてあげたいものです。

社会がどんどん ギスギスして行きますね。
道徳なんて教えようとするんじゃなく、このような所から改善して行きたいです。
理屈じゃなく、人との関係をどのように作って行くかという事を 得て行かなくては行けないと思います。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:sidewinder
ADHD ASD LD
子供の頃に発見され、今の教育現場ではやっと細々と対処できる学校が出てきました、がまだまだ不完全、教員がそういう子供たちの扱いに慣れていないことが原因。
 彼たちは、ある面においては常人よりも優れた良いセンスを持っている。
 それを伸ばせる教育がなされることが最高なのですが・・・
 日本の義務教育やPTAのあり方がそれを妨げている。

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪


piano: Josh Nelson
bass: Alex Bonehan
drams: Dan Schnelle



無事に終わりました。 そして素晴らしい経験になりました。 いろんな風に褒めてもらって、心から歌ってきてよかったと思いましたし、元気でいたいと思いました❤️ これをまた新しいスタートラインにしなくちゃね・・・っと思っているところです。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ