MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
sidewinder様
いつもコメントを有り難うございます。
この手の話題では立つ所が違うにもかかわらず、いつもご意見を頂いてありがたく思っています!

おっしゃっていらっしゃる事はよく分かります。
また、いつもご丁寧な解説をつけて頂いていて、それらは納得のできる所です。
それでも、ガダルカナルの生き残りを父に持つ私は 夢のように「Love & Peace」を言い続けます。
だって、未だ誰も それを本気でやって来ていませんもの。
それは 全く今までにない新しい道を造る事だからだと思います。
それは本当に厳しい事です。苦しい事です。自分の限界を壊していく作業になります。そんな事、職業政治家は してくれませんね。

ジョン・レノンを始め、アーティストにこのように言う人が多いのは 自分の限界を壊しながら道を造って来たからだと思います。
だから、未だ道は見えなくとも、可能だという事を知っているのです。


それぞれ、生きて来た道の中で 見て来たもの、体験したものの中から自分のものの見方が決まり、意見が決まっていっていますね。
だから、他所の国の人と 分かり合うのは ほとんど不可能と言っても良いでしょう。

それが分かりつつ、それでもなお、私はこのように言っています。
これからも宜しくお願い致します!!

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:sidewinder
今、韓国は日本に対し、反日工作をあからさまに行っている。
一方、中国は今まで庇護してきた北朝鮮に対する石油などの物資の供給を控え目にして、北朝鮮を揺さぶっている。そして、韓国の反日工作に加担しているふりをし、相互貿易協定を結ぼうとしている。
 韓国にとって全輸出額の三分の一が中国で、相互貿易協定が結ばれると、関税に関しても相当有利となるはずで、結果として韓国の経済が潤う。
中韓関係の歴史を遡って見ると、中国の歴代王朝は1895年に日清戦争で敗れるまで、朝鮮半島の王朝を冊封体制に組み込んでいました。長い間、中国人にとって朝鮮は属国、朝鮮人にとって中国は宗主国だったのです。 朝鮮は1910年に日本の植民地となったのですが、日本が負けたために1945年に独立、同時に南北に分かれました。韓国は朝鮮戦争(1950−1953年)を機に米国と同盟を結び、その勢力圏に入りました。
 そして、米国のもとで経済成長に成功しました。
 こうして見ると、変な言い方かもしれませんが、韓国は日本の植民地になったおかげで、今があるのです。
アメリカに占領された日本が、平和な現在があるのと同じです。

 更に、中国が韓国に対し「朝貢しろ」つまり「米国の子分はやめてこっちに戻れ」と言い出しています。

中国の目論見は、韓国を米国から引き離し、属国とすることにより、日本海から南シナ海に至る海を制覇し、最終的には太平洋に打って出るつもりなんです。

それを機に、ロシアも動き出す可能性は無きにしも非ず。
 日本分断の可能性も出てきます。

 そうなることを防ぐためには、まずTPPを早く締結し、更に集団的自衛権を確立する必要があるのです。

 日本が、スイスのように、永世中立国になれるなら別ですが・・・
 ただしそうなった場合は、自力で全てを行わなければならず、徴兵制復活、国民皆兵ということになるでしょうが・・・

子供の頃、小学校の校庭をライフル、機関銃を背負い歩いていた自衛隊員と遊び、夜間に自衛隊の射撃訓練の戦車砲、機関銃、ライフル等の射撃音、自宅前を地響きとともに全力で走る重戦車の音を子守唄がわりにしていたしでsidewinderです。
投稿者:光代
かんぼう様
何らかの行動と言っても 何が良いのか、考えあぐねている人も多いと思います。
とにもかくにも「NO」を 言い続け、伝え続けるしか有りませんね。
お金も権力もない私たちに有るのは 「つながり」だけです。
それははかなく弱々しい。
だからこそ、言い続け、訴え続ける事で 強くするしか有りません。

敗残兵のかんぼう様
もしそうなのだとしたら、敗残兵というのは その貴重な体験を伝える役目を担っていらっしゃるのだと思います。
それを託されたと思って、どうか、私たちにもっともっと 伝えて下さいませ。
それが大きなエネルギーになります!!
身の回りだけでも、或はネットを使っても(でも十分注意して下さいませ) 伝える事をして頂けたら嬉しいです。
その次に私たちが又、次の世代に伝えなければなりません。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:かん
光代さん、
 お久しぶりです。(^0^)
安倍内閣の支持率が、50%を切ったと報道されました。機密保護法 勝手な憲法解釈、国民を戦争えと駆り立てようとしてます。戦前に段々と近づいてゆく事を、心配してます。何らかの行動を起こすときでは亡いでしょうか?
   敗残兵の  かんぼう山ろく です。

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪

時:8月5日(木)
所 ジャズ・オン・トップ

piano:Phillip Strange

bass:荒玉哲郎

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ