MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
geoffrey1979様
はい!是非。
時間にゆとりができたら、大阪倶楽部(http://osaka-club.or.jp)のマンスリーコンサートにも!
築100年以上という会館で 昔のサロンのように室内楽を楽しめます。とても身近な感じが素敵です。
周りには 美味しいレストラン等も有ります!


http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:geoffrey1979
光代様

貴重な情報、ありがとうございます。
テレマン協会、殆ど私の地元ですっ!
JRと阪急の中間に住んでいるので、
夙川とか川西とか、すぐ近くなんです。
8月に是非行ってみますね。
投稿者:光代
geoffrey1979様
どちらにお住まいか存じませんが、良かったらテレマン協会のコンサートにもお越し下さいませ。
http://www.cafe-telemann.com/schedule/2014-07.html

マイクを通さない生の音が聞けます。

http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:光代
geoffrey1979様
「フライング・ブラボー」とは 上手い言い方ですね。

確かに演奏者が「未だですよアピール」をするのも一つの手ですね。
キース・ジャレットの時は それ以前の問題でしたが。
「最後の無音も、演奏の一部と考え、鑑賞出来れば」
私も本当にそのように思います。
拍手だけが 感動や敬意を表すのではないと言う事が 広まれば良いですね。




http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:geoffrey1979
そうなんです、最近クラシックでも、フライング・ブラボー?が多くてちょっと困ってます。
せめてタクトを降ろすまでは拍手は控えてほしいなと思います。
その点では、ザ・シンフォニーホールの藤岡幸夫さんの指揮は良いですよ。
残響が完全に消えるまでタクトを挙げたまま、じっとなさっておられます。
観客もその姿を観て、一緒に余韻に浸っています。
最後の無音も、演奏の一部と考え、鑑賞出来ればと
思います。

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪


piano: Josh Nelson
bass: Alex Bonehan
drams: Dan Schnelle



無事に終わりました。 そして素晴らしい経験になりました。 いろんな風に褒めてもらって、心から歌ってきてよかったと思いましたし、元気でいたいと思いました❤️ これをまた新しいスタートラインにしなくちゃね・・・っと思っているところです。

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ