MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
Jobim様
初恋同様、昔のものは甘く感じるのでしょうか?
なあんて、わかったようなことを言ってみました。。


私自身、余りにも酸っぱいものは苦手ですが、それでも最近の果物は甘すぎると思うことがあります。
特に昔から知っているものは 余りにも甘いと、私の知っているものじゃない・・・と思います。
一番はイチゴ。イチゴのショートケーキは イチゴが酸っぱいから ケーキの甘さと絡まって美味しく感じるのだと思いますもん。昔のショートケーキは 本当に美味しかった・・・・・と言う記憶です。。。
それからミカン。
オレンジと同じようになってしまいました。ちょっと寂しい。

夏みかんもあまり見かけませんね。
余りにも酸っぱいので、母が少しお砂糖をかけて冷蔵庫に入れ、それを食べさせてくれた時には感動しました。

口当たりは甘かったけれど、食べていくと酸っぱい。
そして、余りにも酸っぱくて、ブルルっと震えました・・・楽しい思い出です。
何か、もっと 食べ物に力があったような気がします。


そんなものを食べておいて、ダイエットしているなんて、贅沢ですよね。
投稿者:Jobim
子供の頃に、近所の人が育てているグミを食べました
子供心に、酸っぱい! と思いました

そのころ、自宅の生け垣に、小さい実を付ける木がありました
もっともっと、酸っぱかったです
母は 「ゆすらうめ」と言っていました(いま辞書で調べてみると、山桜桃と書くようです)

酸っぱいグミも、酸っぱいゆすらうめも、母は美味しいといって好んで食べていました
きっと甘いものが乏しい時代に食べて、美味しい想い出が残っており、その記憶が作用して「甘く」思わせるのではないでしょうか

グミのような、甘くて酸っぱい食べ物を「甘酸っぱい」と言いますね
甘さの部分は、果実の甘味の場合もあれば、想い出の甘味の作用もあるのだと思います

夏みかんも、子供のころに酸っぱいものの一つでした
それ以来、苦手です
先日見たブラタモリで、萩でタモリが夏みかんを食べて、酸っぱいのを我慢しながら「最近の果物は甘すぎる」と毒づいていましたが、酸っぱさを愛する気持も分かります
番組をご覧になっていなければ、画像をキャプチャーしましたので以下をごらん下さい
http://www2u.biglobe.ne.jp/~jobim/upload/tamo.htm

グミとユスラウメはたまたま食べましたが、野山の自然のものは子供の頃にあまり食べる機会がありませんでした
アケビを初めて食べたのは、大学生の頃にバードウォッチングで野山に出かけたときでした
木になっているアケビを取って僕に薦めてくれた先輩は、「もっと甘かったとおもったのに・・・」と言っていました
昔の記憶が、よほど美味しかったのでしょうね

投稿者:光代
お待たせしました!!

グミですが、食べてみましたら、シワができるくらい赤くよく熟れているものは甘くて食べやすいです。
赤くても少しピンとしているものは 酸味があります。これも美味しいです。
ひょっとして、一番美味しそうに見えているものはそんなに酸っぱいのでしょうか?
コメントをいただいたので用心深くなり、まだ、そのようなものを口にしていません!

こうしたものを子供の頃に食べた経験がある方のことをとても羨ましく思います。
ヤマモモとかね、アケビとか。山菜とか。

私の記憶は周りが舗装道路ばかりで、子供なのにつまらなかったなあという思い出です。
投稿者:光代
Jobimさま
俳句の大きな会で忙しくしています。
戻りましたら、きちんとお返事します、ごめんなさい🙏
投稿者:Jobim
グミと聞いただけで口の中が酸っぱくなり、グミの枝の写真を見てますます唾が沸いてきました

パブロフの犬状態です

決して美味しくも甘くもないのに、なぜか懐かしい、
なぜか甘い記憶を呼び起こしてくれる、
ふしぎな果実だと思います

(僕にとってはそんな存在です。もし本当に『美味しい』と思っておられる方があったら、ごめんなさい)

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪


時:10月18日(木曜日) 
19:30 / 21:00(2ステージ)
所:心斎橋コンテ・ローゼ
ピアノ:大塚善章
ベース:時安吉宏
大塚さんと時安さんとのライブ。今回は秋に持ってきてみました。歌う曲、テーマなども変わりそうでしょ。
このトリオで、私自身は新しい私を見つけたいです。同じ曲でも、きっとまた新鮮な歌にできるはず。そのことにワクワクするのです。



第3回みたまりライブ
時:12月5日(水曜日) 
19 : 00 スタート2ステージ入れ替えなし
所:放出 みたまり酒店
ギター:塩本彰
チャージ:3000円(スペシャルプレートと1ドリンク付き)
姉妹二人で切り盛りする、フレンドリーな酒店でのライブです。ソムリエでもある陽子さんのとても美味しい様々なお料理の乗ったプレートに1ドリンク付きのお得なライブです。20名限定なので、お早めにご予約をお願いします。12月ですもんね、そんな選曲もしましょうね〜❤️


第23回トーク&ライブひだまりクローバー🍀2018
時:12月15日 (土)13:30~16:00
主催:生駒精神障がい者後援会ひだまりクローバー🍀
会場: 生駒市コミュニティセンター文化ホール
ギター:塩本彰
ベース:荒玉哲郎
私たちの出番は 14:50~16:00となるそうです。
以前、このイベントのお手伝いをさせていただいて好評だったそうで、またお話をいただきました。当日はホールの後ろにドリンク提供スペースを作り、テーブルも出して、ライブハウスの雰囲気を満喫してもらうという趣向のようです。私たちも、精一杯、楽しんでいただけるようにと思っています。




クリスマスライブ🎄🎅 しかも、ダブルギターのライブです。
時:12月23日(日曜日)19:30〜 2ステージ
所:グラバー邸
ギター:塩本彰
ギター:橋本裕
や〜、ワクワクのライブが決まりました。
ギター二台ですよ!! 二人になると熱い✖️熱い=∞ 
しかもクリスマスライブ。
もう、盛り上がること必至です。💖
ワクワクするなあ〜、どんな歌を歌いましょうね。

カレンダー

2018年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ