MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
geoffrey1979様
我ながら、良い言葉を思いついたなあと思います。
こう言うやり方って、色々使えそうですね。
何か思いついたらまた書こうと思います。
投稿者:geoffrey1979
光代様

こんばんは。

「新鮮なこと」
って、いい響きですね。
マイナスの要素がない言葉を使うと
頭の中もマイナスで考えなくなりそうです。
早速あしたから使います。



投稿者:光代
geoffrey1979様
わあ、横浜県はすごいことですね。
確かに「テレビの天気予報に、「東京、千葉、横浜」・・という書き方されたら そう思うかもしれませんね。
なんと素直な感性でしょう!

私もいろんな常識的なことで知らないことがいっぱいあります。
でも、0からスタートしているんですもの。
経験できることってそんなに多くないし、仕方ないですよね。
博識な方っていらっしゃるでしょうけれど。
私なんて、ボーーーっとするのが好きなので、その時間分経験も少ないし・・・・。

というわけで、いまだに新鮮なことが多いです!
あ、いいこと考えました。
geoffrey1979さん
私たち、知らないことと言わずに新鮮なことという風に言いましょう。すると、なんだか、ワクワクしません?

投稿者:geoffrey1979
光代様

いえいえ、そんなに色々知ってません。
私の知識は、イタリアの穴あきチーズみたいな
感じです。
知らない事と知ってる事の差が激しすぎますので
こちらに書かせて戴いていない事柄は未就学
レベルですよ。

例えば先週末まで、
「横浜=横浜県」
と思っていました。
神奈川県なんですね。
テレビの天気予報に、
「東京、千葉、横浜」という表示が
されているので、てっきり「横浜県」だと、、、、。
同じ理由で、四国の松山も
「松山県」だと思っていました。
こちらは松山に転勤決定した時、書店で
「松山県の地図下さい」と言って
周りの人に爆笑されて愛媛県と教わりました。

何歳になっても知らない事が多すぎます。
学習は一生続きますね。



投稿者:光代
geoffrey1979様
本当にいろんなことをよくご存知ですね!!

英語文法に関しても、私はまたいい先生に出会ったなあと思います。
先生に恵まれているんですよ。歌も、ボイトレも、俳句も、そして英語文法も。
先生方はいつも、私に「びっくり」と「ワクワク」をもたらしてくれます。

さて、それで、英語を学んでいる時、そんなワクワクに出会うことがなかったし、どの言葉も自分の感じているものを表現できると思えませんでした。
私と英語の間にザラザラした壁があったんです。
それがなくなりつつあります。

「晩御飯何を食べる?」と聞かれたら、「**を食べたい」というか「なんでもいいです」というかという選択肢しかなかったのが、「**がいいんじゃない?」とか「**でもいいわね」と提案ができる。
それも、熱意のほどが伝えられる・・・・まさしく「目から鱗」でした。
こういう感覚的なことが少しでもわかると、興味も湧くし、何よりもそのザラザラの壁がどんどん薄らいでいっていると感じられるのです。

言葉は、人が思っていることや感じていることをのせる器に過ぎない・・・と思っていますが、その器がどんなタイプのものかわかると、乗っているものがよりクリアに見えてきますね。
相手を理解するための第一歩だと思います。

・・・ということは、文法こそ、学ぶべきものだったんですね。それを楽しく学ばせるのが難しいんでしょうね。
私の教科書は早々に完了形が出てきて、それによっていっていること以上のものが伝わってくることもわかりました。

言葉の向こうにはそれを使う人たちがいるんですものね。そのことを文法を知るということは、細やかに相手を知ろうとすることでもありました。
もっと若いうちに知りたかったなあ・・・・・。

たくさんのことを学ばれ、英語がもっとみじかなgeoffrey1979さんは 英語の歌や映画ももっと生き生きと感じていらっしゃるんでしょうね。
そういうのって楽しですよね。
投稿者:geoffrey1979
光代様

こんばんは。

す、す、鋭い所に着目されましたね〜。

助動詞は秘密兵器です。
この効用を御存知であるだけでも語学が
1億倍は広がりますもんね。

名詞は高卒レベル以上は日常生活では知らなくても
生きて行けるけど、助動詞は知っていると
二国間の友好条約締結可能な位になります。

日本語では格助詞の使い方をマスターすれば
奥行が出ますよね。
また、たった一文字で意味が逆転するという
ちょっとデンジャラスな品詞ですね。

「おはよう、今日『も』早いね〜」
「おはよう、今日『は』早いね〜」
こんな感じです。

「英語は単語の羅列だけでも通じる」と
思われてる人もおられるのですが、
それはかなり違ってまして、
順番間違えたらエライ事になる場合もあります。
きっとバーのおじさん達はカタコト=単語並べ
と思ってられるのかな?と想像しました。

それから、「イエス、ノーがハッキリしていて
微妙なニュアンスの表現がない」とも思われている
様なのです。

何故かと言うと、日本以外の人達はちゃんと
自分の考えを表現する習慣が身についているから。
明確に意見を言うので、それだけ聞いて
誤解されてるんじゃないでしょうか。

ちょっとケンカ腰にも聞こえるドイツ語にも
「丁寧語」が存在しますし、同一の文法じゃ
ないけど、英語には「謙譲語」に相当する表現方法
もあったりして、私も初めて知った時はビックリ
しました。

きっと光代様が渡英されたら日本人の
お株急上昇すると思います。
光代様の文章からは、「相手を知りたい」
という心が読み取れるので、聞き手も
それは伝わると確信できるから。

英語学習、是非是非楽しんで下さい。









レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪

戻ってまいりました。 あちらでは全く歌の練習も、ボイストレーニングもできませんでしたけれど、海外の空気を吸ってきたことがまた、私の歌を変えてくれているのじゃなかろうかと甘い期待をしているところです。

そして、長年、ライブをしたいと思い続けていたピアニスト 竹下清志さんとのライブを実現することができることになりました。
竹下さんのピアノから生まれる音は、私をワクワク❤️、させてくれます。目の前に景色が広がって、その炊きの中でゆったり遊んでいたくなるのです。

時:12月10日(火曜日)19:30 / 21:00 
所:サロン・ドゥ・アヴェンヌ 淀屋橋駅・大江橋駅から北に10分弱。
チャージ:4000円(1ドリンク付き)
pianoは竹下清志さんです。

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ