MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
geoffrey1979様
本当に自転車に乗れないのですね。
私もやっと乗れるようになっていましたが、大阪市内に戻ると、車道は恐ろしいし、歩道は人が多くてやはり危険だし・・・で、怖くて乗れなくなりました。
地下鉄がいっぱいあるし、自転車には乗れなくても大丈夫ですね。

仕事の上でとても大切なことって、全体像を見ることだと思っています。
「俯瞰力に長けている」ことも、「優先順位が分かっている」こともそういうことですもんね。
「期日と、その作業に要する時間を逆算して
指示」ということは、その作業に要する時間をしっかり把握できていないといけませんから、その方は素晴らしいエキスパートなのですね。
その結果、おそらくミスも減っているでしょうし、何と言っても残業がなくなるというわかりやすい成果があるのですから、みなさん楽しく頑張れますね。

良い仕事ぶりってそういうことなんだなあと改めて思いました。
投稿者:geoffrey1979
光代様

こんにちは。

そうなんです、私は自転車に乗れません。
そもそも自転車が家に存在しなかった。
「火の車」にはしょっちゅう乗ってます。

静岡県に競輪選手の養成所があり、そこで
「大人の女性の為の自転車教室」という
合宿があるので参加しましたが、
結局乗れませんでした。

堺市にも自転車ブレーキの世界最大手、
シマノの退職者が有志で行っている
「大人の自転車教室」を無料で開催しており、
それにも参加しましたが、駄目でした。
仕方がないので、毎日リムジンで通勤しています。
(勿論ウソ)


私の家は、
駅から徒歩3分、
コンビニ5件、スーパー3件、
市役所も歩いてたったの10分という
「嘘や〜〜、絶対そんな立地条件あり得へん」
と皆から疑惑の目で見られる場所に住んでいます。

今の上司は本当に天才だと思います。
俯瞰力に長けているので、優先順位を間違わない。
期日と、その作業に要する時間を逆算して
指示されるので、納期遅れになりそうで残業、
というのが殆どなくなりました。

でも一番効果てきめんなのは、
失敗した時に絶対叱らない、という事です。
間違ったら本人が一番自覚しています。
それを敢えて朝礼等で言われると、解ってても
余り気分は良くない。
「わざとやったんちゃうもん」
と言い返してしまう、私なら。

で、この「天才」はどうされるかというと、
「事実の説明」と「原因」だけ淡々と言われる。
それも「ねえねえ、ちょっとコレ教えて〜」
とコソっと呼び出して、だれもいない場所で。
これなら変なプライドの固まりみたいな私でも
す〜っと理解出来て自分の非を認められる。
そして、おなじケースが出た時、失敗しなく
なるので、修正時間が必要なくなるわけです。
この繰り返しです。

「怒って間違った箇所が直るんやったら怒るけどな」

ダライ・ラマ法王の言葉そのまんま丸写しの人です。
投稿者:光代
geoffrey1979様
いえいえ、冗談ですよ〜〜〜。
美味しいものが作れた時、いつも、「私って天才やわ〜〜」と思いながら食べているんです。
自分で、自分を褒めているというか・・・・・。

私のは残り物クッキングなので・・・。
先日も、エビがちょっと残ったので、それを包丁で叩いて、残っている椎茸とか軸とかと、ブロッコリーの軸もみじん切りにして、生姜を入れて春巻きにしたら、めっちゃくちゃ美味しかったのです。
その時は、「おもてなし料理にしよう!!」と思いました。
お姉さんと一緒ですね。


その職場の上司の方の指導のテクニックは知りたいです〜。その方すごい人ですよね。
2人に4人分させるって・・・・きっと、そこにはいろんな工夫や知恵があるんだと思います。
それもちょっとしたことなんだと思うのですが、そういうことに気付けるかどうかが、大切ですもんね。

・・・・で、ひょっとしてgeoffrey1979さんは自転車に乗れない?
きっと必要のないところで育ったのですね。私もです。
でも、子育ては田舎の方でしたかったので、自転車が必要になりました。
近所でできた友人が乗り方を教えてくれました。子供のように自転車の後ろを持って。
あ、友人にも恵まれていますね。
投稿者:geoffrey1979
光代様

本当です。
天才です。

手許にある物だけで何かを作り出してしまう人。
それも1+1+1を、3じゃなくて、4とか5とかに
してしまう人は、料理意外にも沢山おられますね。
今の職場にそんな人がいます。
職場では二人で仕事をしていますが、上司は
4人分くらいの作業量を引っ張り出してきます。
それも嫌々モードにさせないで、気が付いたら
「ありゃま、出来るわ」って。
殆どマジックとしか思えません。

私は、鍋をはじめ料理道具はプロ仕様の
ドイツ製をイッチョマエに揃えてるのに、
得意料理は「アツアツのお湯」です。

真逆の姉は冷蔵庫と相談して、
私には「セーター編んだ後のどうしようもない
残り糸」位にしか見えない物を組み合わせて
一皿作ってしまいます。

私には自分に出来ない事をあたり前にやってる人は
天才なのです。
何か技術を覚えたら出来るという事じゃないので。

同じ理由で
自転車に乗れる人は「神」です。

倒れる筈の物を疾走させる。
物理の法則さえ乗り越えて、それを
本人は極平凡な事を思ってる点が凄いです。


レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪

戻ってまいりました。 あちらでは全く歌の練習も、ボイストレーニングもできませんでしたけれど、海外の空気を吸ってきたことがまた、私の歌を変えてくれているのじゃなかろうかと甘い期待をしているところです。

そして、長年、ライブをしたいと思い続けていたピアニスト 竹下清志さんとのライブを実現することができることになりました。
竹下さんのピアノから生まれる音は、私をワクワク❤️、させてくれます。目の前に景色が広がって、その炊きの中でゆったり遊んでいたくなるのです。

時:12月10日(火曜日)19:30 / 21:00 
所:サロン・ドゥ・アヴェンヌ 淀屋橋駅・大江橋駅から北に10分弱。
チャージ:4000円(1ドリンク付き)
pianoは竹下清志さんです。

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ