MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
jobim様
 このteacupは 良く昨日のようなトラブルに見舞われます。私は諦め気味。
 
それでも 使い易さが気に入っています。
仕方がないです(TT)



http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:Jobim
オムニアの香料成分は、とてもナチュラルな感じですね
名前を見ているだけで癒されそうです

ちなみに、昨日はこのブログへのアクセスがうまく行きませんでした
サーバのトラブルみたいです
昨日のアクセス数が9しかないのは、そのせいでしょうか
投稿者:光代
リラさん
 ええ?? ブルガリ使っているの?
お若いのに 随分 大人っぽい選択ですね。
同じブルガリ仲間なのですね、今は。

私の娘も色々チャレンジしているようです。
気分によって変えるのも素敵です。


http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:リラ
私が今使っている香水もブルガリです。飽きっぽい私ですので、いつも小瓶の香水を買います。これはというお気に入りが欲しいものです。耳を悪くしてから聴覚ばかりでなく、味覚、嗅覚、視覚が著しく低下しました。香りがどれほど大事なものか身にしみて感じています。自分は他の誰かにとってどんな匂いなのかなァ??

http://wind.ap.teacup.com/windywillows/
投稿者:光代
Jobim様
 オムニアは容器も面白いのです。
∞(無限)の記号のような形と言われています。

香りは 
「究極の女性らしさと官能性が特徴のオムニア オー ドパルファムは、伝統的なオリエンタルな香りを 現代的に表現したフレグランス。マサラティーと ホワイトチョコレートが織り成すアディクティブ なコンテンポラリー ライト オリエンタルの香り です。

マンダリン、サフラン、ジンジャー、カルダモン、ブラックペッパー
マサラティー、クローブ、シナモン、ナツメグ、インディアンアーモンドエキス、ハスの花
ホワイトチョコレート、インディアンウッド、サンダルウッド・・・・・・・・と書いてあります。






http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:Jobim
ブルガリのオムニア
どんな香りなんでしょうか、興味があります

香りには、視覚、聴覚、触覚などは及びもつかないすごい作用を瞬間的に発揮しますよね
そして、表現するのは難しいのですが、確実に記憶に残りますね
香りに伴う思いでも色々あります

そんな鋭敏な嗅覚ですから、香りには注意したいものです

「くさいおやじ」と言われないように
投稿者:光代
歩く華さんも ブルガリ好き?
嬉しいですねえ。

大人の香りね。


http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:歩く華
ブルガリの匂いは大好きです!!
僕はなぜか行ったこともないアメリカのビーチの夕暮れを思い出します☆笑


http://push-wash-wanna.cocolog-nifty.com/blog/

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

 ライブ案内 


時:6月25日(土曜日) 午後(詳細はまた)
所:當麻寺 ギャラリー「ら・しい
「ら・しい」は 当麻寺のすぐ横にある古民家ギャラリーです。
この辺りの散策も楽しんでいただいて、1日をゆったり過ごしていただきたいと思って企画しました。

ギター:大野こうじ
大野さんとは初めてですが、ジャジーでカッコよく、當麻寺・古民家という素敵な環境と、この季節の一日にぴったりの心も体もゆったりできる音を奏でる方です。
私も、そのかっこいい音に混じり合っていきたいと思っています。



時:9月22日(木曜日) 
所:ジャズ・オン・トップ
ピアノ:フィリップ・ストレンジ
ベース:荒玉哲郎
チャージ:3850円(税込)
Torio Animaと名付けたユニットです。
その曲の中にある「魂」に触れたいと思って「アニマ」と名付けました
フィリップさんの音は、音楽の世界に誘ってくれる妖精。
荒玉さんのベースは 私の足取りを支えてくれる頼りになる仲間
そしてまた、ライブでたくさんの宝物を得ることができると期待しています。




時:11月10日(木曜日)
所:コンテ・ローゼ
ピアノ:大塚善章
ギター:塩本彰
ベース:宗川信
ドラム:福田典征
また、お話をいただきライブをすることになりました。
カルテットとのライブもその音量や音の幅にも慣れてきて、とても楽しく歌っています。
前回、珍しい歌を持っていったので、善章さんに「久々に緊張した」と言っていただきました。なので、また、何か緊張していただける様な曲を持っていきたいと思っています❗️

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ