MY Favorite Things

私の好きな物やイベントや考え方など
 季節や時に応じて ご紹介しますね。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:光代
わきた様
 私の大好きな地域を たっぷりご紹介いただいていて 本当に嬉しかったです。
それに 私が一番言いたかったことを受け取ってご紹介いただいたことに
とても大きな感動を感じています。
有難うございます。

 これからもよろしく!

また 飲みながら 色々なお話聞かせていただきたいものです!



http://red.ap.teacup.com/mitsuyo/
投稿者:わきた・けんいち
光代さん、こんばんは。トラックバックされていないようですので、そのかわりです。拙ブログに、光代さんのこのエントリー引用させていただきました。
http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/601.html

http://blue.ap.teacup.com/wakkyken/
投稿者:光代
chatnoir様
 おや!
今日はなかなか 明快な語調で良い感じですね!

私も同じように思っています。
新しく建った建物も 作った人たちの「熱い思い」があるはずなのに
おっしゃるとおり 言葉も心も 固い壁にはじかれてしまいそう。

ずっとずっと使い続ければ 人々のエネルギーが積み重なるのでしょうか?
こんな風にはじかれていると 積み重なりようがないような気がしますよね。

投稿者:光代
masaさん
 玉井さんと言う方 時折 masaさんのブログでお目に掛かる方ですね。
こんな風なことをおっしゃる方なのですか!
本当に素敵です。

ある意味、私の目指すところと同じです。

ああ!
私は 本当に そんな風に柔らかであいまいな空気をみんなで作ることで
皆が幸せになれたらと 思っているのです。

そんな風にここを運営したいと思っています。  
それこそ 私の目指すところ。

なにせ 私は 世界平和のために生まれてきたと思っているくらいですもの。

投稿者:光代
あしがらたろう様
 もうひとつブログをしていた頃 そちらにも書きましたが、「月見山」と言うところが大好きでした。
震災後 初めて行って 驚きました。
そんな 路地がなくなっていました。

路地を失うと言うことは 
人々の暮らしを失うと言うことで
人々の暮らしを失うと そこに根強く貯まり続けていた人の営みのエネルギーも 無くしてしまうと言う事ですね。

町が 蘇るのに どれほどの時間が掛かるのか
見当がつきません。
投稿者:chatnoir
器虚しければ響き大なり・・・
最近はヤタラデッカイのがニョキニョキ建ちます!
SFの世界と考えるのであればそれはそれで良い??
ただ「心」が無いの!デッカイ豪華さの中に心は存在しない!「カラ〜〜〜ン」と虚しい音が聞こえてきそうって・・・いつも思います。。。
アッハッハ・・何とか族なんてお呼びじゃないものの遠吠えかしら?

谷町の路地・・・また覗いてきちゃったぁ〜
ナンカカンニングシテルミタイダナ・・・うひ
投稿者:masa
光代さん、こんにちわ

「あいまい」という言葉を目にしたときに、すぐに、建築家・玉井一匡さんの言葉を思い浮かべていました。重要な共通するものを感じましたので、以下に引用させていただきますね。

『あらゆる場所が、その一部は君のものだ。もちろんきみの庭、隣の庭の花、前の道、歩く道の緑、行きつけの店。ここは大部分が、そこは少しだけ、あそこはわずかに。同じように君の玄関の木蔭も少しは通りがかりの人のもの。たがいにそう思い、そう作れば、だれもが広い場所をもつことができる。 』

素敵な考え方だとお思いになりませんか? 僕は、下町の路地を歩くたびに、この言葉をよく思い浮かべます。

http://mods.mods.jp/blog/
地震までは、神戸の下町も同じだった。

車も入れない路地の賑わい・・子供を叱る声・・・

逃げる子供の嬌声!

今は無い、整然と6メートルの道路・・・人影は無し

投稿者:光代
masaさん
 沢山のコメントを 本当にありがとうございます。
こんな風に ブログ同士がまた交じり合って
豊かなコミュニケーションと ネットワークが生まれたら 嬉しいですね。


谷町の「私が暮らして仕事をしていた辺り」に行っていらしたのですね。驚きました。そして、嬉しかった。

そして、更に嬉しいのはその「あいまい」と言う言葉に反応してくださったことです。
このエントリーの中で 唯一 私が感じている「空気感」を 表現できているところだからです。

masaさんの写真を見ていると そしてコメントを読んでいると 同じ場所で同じエネルギーを 同じように感じていらっしゃるのが分かります。
とても 稀有なことです。

これからも 私がワクワクするような写真を沢山見せてください。
とても楽しみにしています。
投稿者:masa
こんばんわ。今日はやたらと書き込みさせていただいてます(^^;
ところで、「人の営みの集積(or堆積)」そして「皆を"あいまいに"柔らかく包み込む」という文章にグッとくるものがあります。それは、まさしく、僕が写真に撮りたかったことです。が、明確に言葉にできず、"あいまい"でした。それが、このエントリーを拝読し、焦点が合った気がしました。また、光代さんは、いまは"元"住人でいらっしゃいますが、こうした実体験を伴うお話というものは、現地でも、運が良くなくては、うかがうことができません。そういった意味でも、貴重なお話をうかがいました。ありがとうございました。

http://mods.mods.jp/blog/

レールシェルフのご紹介

私たちの会社で 今一番見て頂きたいものはレールシェルフ。

四万十ヒノキ


アルミ


ガラス
http://q-ho.com/

建築家・インテリア関係の方・内装業者さん・小売りのショップさんなど プロの皆様。
様々な特注も致します。
お問い合わせはこちらまで!

新製品

久宝の社長が3Dプリンターを作ってしまいました!!            「Qholia」です。 ここに至る七転八倒物語りもありますよ。 「週刊? 3Dプリンター活用記録」      

イベント案内

♬〜♪ ライブ案内 ♬〜♪


5月は毎年この方とのライブが定番になりました。東京からお越しになるのですが、関西のファンもたくさんいらっしゃいます。
日々、自分の音を追求し続けているピアニストです。
彼の音の世界に入り込んでいくのが大好きです。
時:5月28日(木)19:30〜 2ステージ入れ替えなし
所:サロン・ドゥ・アヴェンヌ
ピアノ:大石学



最近私は、女性の演奏者と一緒にライブをしたいなあと思っています。そして、それが実現できることになりました。
優しい美しい音を持った素敵なピアニストですよ。
時:7月17日(金曜日)19:30/ 21:00
所:所:サロン・ドゥ・アヴェンヌ
ピアノ:押領司由紀
     

押領司さんの音に包まれたい。そして、その時に私から湧き上がってくるものを素直に歌にしたいと思っています。


大好評のみたまりライブ。夏のライブが決まりました。
時:8月29にち(土曜日)
所:みたまり酒店
ギターの塩本彰さんと一緒です。
詳細はまた。

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ