nakapageの日記

主にサックスの練習日記です。ネタがないと脱線していきます。

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

練習

教則本 Extensions
 2-5-1パターン
課題曲「ディサフィナード」24曲目/29曲中

facebook

Twitter

アクセス件数

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nakapage
こんにちは。ゆきちゅさん。
フルートやってた(やってる?)ですか〜!
ヤマハの音楽教室は、ブラバンというよりジャズ系の音楽教室になります。ブラバンから入る人にとってもは目からうろこかもしれません。
フルートもおそらく同じようなカリキュラムになると思います。Webのコース案内(右のリンク)で詳細がわかりますんでどうぞ〜
投稿者:ゆきちゅ
ブラバンは高校生の時からなんです。
フルートとピッコロを演奏していました。

中学生の時は英語部!(今じゃ信じられない!)
お友達がブラバンだったので、ゆきちゅもやってみたいな…って思ってたんです。





http://blogs.dion.ne.jp/yuki_chu/
投稿者:nakapage
こんにちは。るなそるさん。
あ、「アレンジが苦手」をふか読みしちゃっ
たみたい〜。すまんたい。。
学校の音楽でイエスタディを教えてるっての
を聞いてことあります。昔は不良の音楽と言
われてたんですけどねぇ。時代は変わる
のぉ〜。
投稿者:るなそる
うおっ?nakapageさん、誤解です誤解です〜。私はアレンジなんて出来ないです〜。
吹奏楽時代は、市販の譜面です(^_^;)
何故か学校にビートルズものが沢山あったのですよ〜。
投稿者:nakapage
こんにちは。ゆきちゅさん。

ジョンは、アメリカで盗聴されてたりしてアメリカ政府に嫌われてたみたいですね。

ジョンのイマジンはシンプルな曲ですが奥が深いですね。この曲がでたころは、ジョンのヒット曲ぐらいの評価でしたが、いろんな人がカバーしてますね〜
これからも歌い継がれていくと思いま〜す!

ゆきちゅさんは、ブラバンで何を演奏してたんですかぁ〜?
投稿者:ゆきちゅ
こんばんは

ビートルズは、ゆきちゅがまだ赤ちゃんの頃解散してしまったので、そういうバンドがあったことを知ったのは中学生の頃、吹奏楽部の演奏で…
その後、ジョン・レノンが射殺されたニュースをラジオで聞いて、ショックだったことを覚えてます。
彼が殺された理由は謎とされていますが…
当時、戦争を押進めようとしていたアメリカ政府に反し平和を訴えていたジョンは、邪魔な存在だったんですね。
イマジン 
静かな曲ですが、そのメッセージはアメリカ政府が脅えるくらい力強いものだったと思います。
彼の肉体は滅んでしまいましたが、精神は‘歌’という形で今も世界中に影響を与えているんですね。


http://blogs.dion.ne.jp/yuki_chu/
投稿者:nakapage
こんにちは。るなそるさん。
自分も好きになったのはもうビートルズも解散した後で、ソロ時代でポール・マッカートニーとウィングスの全盛時代でした。
るなそるさんは、アレンジされるんですね。すごいっすね!
投稿者:るなそる
こんにちは。
ビートルズで育った世代とは少し離れているせいか、夢中になった記憶はないのですが、吹奏楽部のときにビートルズを好きな人が何人もいて、よく曲は演奏してました。その吹奏楽アレンジは苦手だったのですが、ビートルズ本人の曲は改めて聴くといいなと思ったりします。
…みなさん詳しいんですよね〜♪
投稿者:nakapage
こんにちは。Oimizuさん。

ジョン・レノン・ミュージアムにジョンとヨーコが最初にであった天井のちっちゃい「xxx」(ネタばれしてもいいのkな〜?)もありましたね。
それからサムタイムインNYCのライブビデオ、白いピアノもあったし結構面白かったです。

イマジンは、ヨーコの歌でもあるんですね。
投稿者:Oimizu
ジョン・レノン・ミュージアム、結構ジーンと来ましたね。オノ・ヨーコのグレープフルーツの部屋が印象的でした。ヨーコさんの音楽的センスはギモンですが、芸術家夫妻だったんですね。
ジョン・レノン・ミュージアムまで遠くて行けない方は、ヨーコさんの「グレープ・フルーツ・ジュース」で雰囲気を味わってください。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062637642/503-1905813-5266338
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ