nakapageの日記

主にサックスの練習日記です。ネタがないと脱線していきます。

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

練習

教則本 Extensions
 2-5-1パターン
課題曲「ディサフィナード」24曲目/29曲中

facebook

Twitter

アクセス件数

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nakapage
こんにちは。キャットてぃるさん。

苦痛がでたら?あ、たぶんそんなことには鳴らない(あ、縁起悪!)もとい、ならないです。
10分やって5分休むスタイルだから〜(スタイルとかいうな〜!)絶対起きないす。

ソプラノは、最初欲しかったけど、今は、控えのアルトが欲しいなうざたいむ。

ひぃ〜〜という気分にしたるには、深夜2時過ぎてからですかねぇ。
ひぃ〜〜〜〜!!
投稿者:キャットてぃる
こんにちは。
いや〜、実はその〜「ひぃー」ですが、、、
こっちも習っている最中笑って出来ませんでした。(笑)でも教えている方は真剣だし、、、みたいな。
ただ、私もそうですが、、、すぐに良い結果が出るとは限らないので、もしどっかが苦痛を感じたらやめたほうがいいですよ〜。
私も以前、やりすぎて口の中の横が親知らずに当たって切れてしまい、それ以来、あまり集中してやらないようにしています。
もしくは、Gはソプラノなら出ますよ〜。
一本いかが?(爆)

投稿者:nakapage
こんにちは。コロスケさん。

フラジオストックからわざわざありがとうございます。うこは出ませんでしたが、おならはでそうだったなぁ。
フラジオはぶひゅとはでませんが、いまだぼ〜〜っか、とんでもないきぃ〜〜んしかでません。

キャットてぃる先生から頂いた「ひぃ〜〜!」は試してみます。こういうとき怖い話でも聞いてぞっとしてみたいです。

ひぃ〜〜〜〜!
投稿者:nakapage
こんにちは。キャットてぃるさん。
いや〜、笑ってすみませんでした。
どうしても、キャットてぃるさんがフラジオだすとき「ひぃ〜〜!」と叫んでるのを想像したら笑いたくなってしまったのでした。
nakaPも喉を開けてひぃ〜ですね。やってみます。笑ってくださいな。
投稿者:?
でたーフラジオストックw
私もこのGには苦労しましたよー練習でできても数カ月は本番でぶひゅw
今はさらに上のAを目指してますが、とんでもなく上がでますw
いきんで出そうとしても、うん○が出そうになるだけですよ
キャットさんのいう、口の形をだまされたと思ってやってたら確実にでますよー
投稿者:キャットてぃる
こんにちは。
練習がんばっていますねー!
で、最高音以上の出し方での舌の動きは、、、、(笑ってかまいませんが、)「ひぃー」って言うと、舌の形はスプーンのようになります。これは自分で考えたのではなく、うちの師匠から正式に習ったことなので、笑うなら師匠を笑って下さ〜い。もちろん喉の絞めないのもコツです。ついにでにオーバートーンの練習にも使えます。
がんばってね〜。
私はこれからソプラノ吹きます〜。るんるん♪
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ