2012/3/7  22:28

29祭  

本日は、スペシャライズドジャパンさん主催の販売店限定イベントおはが開催されました!
場所は相模湖プレジャーフォレスト。初めての場所でした!

さて、お題目の29祭。別名肉祭。
マウンテンバイクの車輪サイズは26インチが定番でした!
ところがなんと、マウンテンバイクの生みの親ゲーリーフィッシャーが新しく提案した29インチが、全世界で新たな定番になりつつあります。
昨年のワールドカップクロスカントリーにて、S-WORKS エピックカーボン29が優勝したのが記憶に新しいです。
ただ、まだ本来の使い方がなかなか分かりずらいのもありまして、
それなら、土の道を最新の29インチで走ってみよう!29だから肉でも食いながら!
なんて、面白い企画を実現してしまうのですから凄いですね!
26インチを乗りまくっている当店も、スタッフ含め3名で参加させて頂きました!
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
5時半出発。まだ眠い!
クリックすると元のサイズで表示します
行きの運転はショーヤ。横はカンチ
クリックすると元のサイズで表示します
9時に到着。順調でした!
クリックすると元のサイズで表示します
受付会場にて。ここでまず、プレゼンテーションを聞きます。
クリックすると元のサイズで表示します
スペシャライズドのかっこいいバンが停まっています。
クリックすると元のサイズで表示します
遊園地だけあって怪しい手が!ショーヤ危うし!(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
スペシャライズドジャパンさんがアメリカンなスナックを用意してくれた!
クリックすると元のサイズで表示します
肉が焼けるまでこちらを頂く!
クリックすると元のサイズで表示します
さあ、試乗開始!まず、S-WORKS エピックカーボン29から!
このモデルは昨年も乗らしてもらいましたが超軽い!
29は車輪径が大きいので木の根っこなど障害物を軽々越えれます。
自分は26でなれているのでうまくバランスをとって走ってしまうところも、ドカドカと走れてしまう!
初心者のダート走行には嬉しい事だと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
いろんな販売店さんと一緒に走れるのも楽しい!スタッフショーヤはボンズ大石さんとライド!おい、いたずらするなよ!(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
ジャ-ン!今日のメイン(笑)肉と焼きそばの野菜!スペシャライズドジャパンスタッフの皆さんに焼いて頂きました!頂きます!
クリックすると元のサイズで表示します
同年の吉田君、重野さん。営業の安藤さんも同年です。
クリックすると元のサイズで表示します
ソーセージも焼けました!美味い!
クリックすると元のサイズで表示します
焼きあがるまで行列に!ご苦労様です!
クリックすると元のサイズで表示します
スタンプジャンパーFSR comp29 完成車でなんと30万円。
29インチで前後とも130mmの新しい可能性が見えるバイク。
かなり、使えます。今まで、ストロークの短いダブルサスが多く、クロスカントリー系の使用がメインでしたが、このモデルでオールラウンドな使い方が出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します
さらに目玉、S-WORKS スタンプジャンパーFSR カーボン29
無敵のバイクでしょうか!
クリックすると元のサイズで表示します
今回投入した新兵器!オンボード用ハイビジョン防水カメラ。

その2につづく
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ