2013/9/20  13:38

王滝雨レース後のメンテ  

王滝が雨レースとなってしまったため、バイクへの負担もかなり大きかったと思いますので、休日にメンテしました


クリックすると元のサイズで表示します

まずはヘッドから。

クリックすると元のサイズで表示します

案の定、雨水の浸水が・・・

一度全部キレイにしてからグリスをつけ直し
この浸水をそのままにしてしまうと、ベアリング等が錆びて動きが悪くなってしまいます

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと見にくいかもしれませんが、フレーム内にも大量の水が

クリックすると元のサイズで表示します

ハブもオーバーホールを実施。

クリックすると元のサイズで表示します

ついでに振れ取りも
こういう時に徹底的にメンテしてあげることでバイクの調子もいい状態が保てます

ただ、残念ながらリンク部分のベアリングは半分くらい渋くなってしまったので、これから交換

雨の中を走った後はなるべく早くメンテした方がいいですよ〜
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ