2016/5/31  23:15

5月SDA王滝参加!!  

スタッフのナガシマです。
先日、長野にMTBレースに行ってきました!!

MTBレースは色々種類がありますが、僕がここ数年続けて出ているのは「SDA 王滝」
SDAとはセルフ ディスカバリー アドベンチャー。自己発見の旅というわけです。

このレース、日本で開催される中で長距離ダートを走る最もアドベンチャーなMTBレースとして有名で大変人気があります!
今回も総勢1000人を超えるエントリー!!

そんな中、参加したのは100kmのカテゴリー。
レースとはいえ、かなりの長丁場になるため、他の人と争うというより、むしろ自分自身と向き合うことが多いまさに"自己発見"のレースです。



クリックすると元のサイズで表示します

ココからチャレンジの旅がスタートします


クリックすると元のサイズで表示します

受付を済ませたらゼッケンをバイクに取付。


クリックすると元のサイズで表示します


ペース配分の指針となるサイクルコンピューターや、きれいな景色、仲間の走りを撮るためにGoPro導入


クリックすると元のサイズで表示します

ハンドル周りはこんな感じです
コースマップ、消化の負担が少なく、スマートな補給が可能なジェル系補給食


クリックすると元のサイズで表示します

そして、今回の変更点
ペダルをクランクブラザーズのCANDY7に
クリートの可動域が広いので、下りやコーナーなどで体を動かす場所ではクリートが外れてしまうのですが、コレは外れにくく、外したいときはすぐに外れる作りで安定した走りが可能でした。


クリックすると元のサイズで表示します


サドルはスペシャライズドのフェノム。
トップチューブにも補給食
ボトルは保冷タイプのキャメルバックのポディウムチル。


クリックすると元のサイズで表示します

今回はバックも新アイテム
USWE を導入。
軽量なことと、ハーネス部分の工夫により、かなり動きやすい作りになっています
そして、ハイドレーションも装着しているかなり優秀なバックです

補給食は長距離でもなるべく重くならないようにウエハース系を中心にカフェイン系も取り入れています。

ドリンクはCCDとジャコラを予め混ぜています


クリックすると元のサイズで表示します

そして、今回42kmにエントリーされたお客様のアンセム。

ポイントを絞ってカスタムしていただいています


クリックすると元のサイズで表示します

回転のメインであるホイールを軽量化&ハブは回転性能が最高なクリス キングへ

回転系パーツはカスタムすると変化を体感しやすいパーツなので、変えていく楽しさもあじわえますね


クリックすると元のサイズで表示します


すべての準備が完了


クリックすると元のサイズで表示します

夕方からのライダーズミーティングへ。

クリックすると元のサイズで表示します

コース説明を聞きながら、翌日のレースに向けてワクワクしてきます

そして、翌日...


クリックすると元のサイズで表示します


朝4時半にスタート地点にバイクを並べたら、スタートまでコンディションを整えていきます


クリックすると元のサイズで表示します

6時。
いよいよスタートです!!

クリックすると元のサイズで表示します

前日の夜に到着したK川さんも眠気と闘いながらスタートラインに。


クリックすると元のサイズで表示します


K川さんはミラクルな体力の持ち主!!
僕より先に第一関門を出発していきます

スタートから、第一関門まで2時間36分。
ここまで休憩せずにひたすらダートを登っていきます。
前回はこの第一関門までの区間で関門を早く通過したい焦りから重たいギアを使いすぎて中盤から後半にかけて使う分まで脚を使い切ってしまい、大幅なタイムロスになってしまいました…

今回はその失敗を踏まえて、マイペースを守って走っていくプランをとりました。
このプランは効果絶大で、ペースを落とさないまま第二関門まで向かうことができました。

そして、第二関門を過ぎて登り区間を終えるとこの絶景が!!


クリックすると元のサイズで表示します


こういう景色に巡り合えるのも王滝ならでは。
ご褒美を味わってから下り始めると...


途中で後輪から「カーーーン」という響きが(*_*;

・・・まさか。

クリックすると元のサイズで表示します


・・・と思ったら、やはりです。

パンク。

後輪のグリップが落ちてきたので、ゆっくりスピードを落として邪魔にならない場所で速やかにパンク修理に取り掛かります(..)

パンクついでに補給も済ませたら、少しでもタイムロスを少なくするべく重たいギアを使って再スタート!!


クリックすると元のサイズで表示します

第二関門でお会いした、GTや僕も愛用しているJUCOLAやクランクブラザーズを扱う問屋さんのライトウェイのミヨシさんとも再会できたので記念撮影♪

お互いの健闘を祈り、最終区間に。

クリックすると元のサイズで表示します

普段は国立公園のこの場所。
そのままの自然の姿に本当に心が安らぎます(^^)


クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに王滝100kmに復帰した仲間も大健闘していたようです。


クリックすると元のサイズで表示します

そして、僕よりも20分ほど早くゴールして笑顔を浮かべていた模様


クリックすると元のサイズで表示します

僕の到着をゴールで待っていてくれた仲間たちが温かく迎えてくれました!!

それぞれが、自分自身と闘い、苦しさを乗り越えて怪我なく無事ゴールで集合できたことが本当に嬉しい限りです(*^^)v


クリックすると元のサイズで表示します

会場に戻ると、地元の方の嬉しいおもてなしが!!

レース中では甘いものばかりだったので、おいしい豚汁が本当にありがたいですね。


クリックすると元のサイズで表示します

さぁ!!
次回王滝は秋。9月にまたこの地に戻ってきますよ〜!!

自分自身にチャレンジできるこの王滝。
ご興味を持たれた方はぜひ話を聞きにご来店を!(^^)!
みなさまのご来店、心よりお待ちしております。


クリックすると元のサイズで表示します

5月王滝の結果は↑の通りでした。

タイム:7時間25分45秒。

前回よりも5分ほどタイム短縮をできたものの、目標である7時間切りにはまだ遠い...

秋は目標を達成できるようガンバリマス(^^)/



スタッフ ナガシマ

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ