伯備線&芸備線乗車記  山陰・山陽

さて、プランは
6:25大阪〜7:56姫路
8:08姫路〜8:40播州赤穂
9:05〜10:28岡山
11:14岡山〜12:46新見
13:01新見〜14:22備後落合
14:43備後落合〜16:01三次
16:09三次〜17:34広島
0:20広島〜5:50大阪(夜行バス)
でした

くわしくは続きを読むを押してご覧ください。

まずは223系と113系を乗り継いで岡山へ
クリックすると元のサイズで表示します
223系マリンライナー高松行き
クリックすると元のサイズで表示します
2000系うずしお号徳島行き 本来は高松〜徳島間を走行しますが一日数本のみ岡山駅に乗り入れます。
クリックすると元のサイズで表示します
倉敷駅では岡山を出迎える広告が
クリックすると元のサイズで表示します
381系特急やくも、くろしおの運用が撤退した今、貴重な381系の運用の特急として活躍しています。
このあと倉敷駅で少し撮影
クリックすると元のサイズで表示します
113系カフェオレ色岡山行き
クリックすると元のサイズで表示します
213系新見行き
213系とキハ120系を乗り継いで備後落合へ。
ちなみに車内は熟睡でした
クリックすると元のサイズで表示します
備後落合の駅名標。この青いタイプもなかなか見れなくなってきましたね。ローカル線独特です。
クリックすると元のサイズで表示します
備後落合駅外観。外は何もありません

クリックすると元のサイズで表示します
駅の待合室。
クリックすると元のサイズで表示します
広島車両所所属のキハ120と岡山車両所のキハ120 備後落合駅にて一日一回顔を合わせます。
クリックすると元のサイズで表示します
後藤総合車両所所属のキハ120宍道行き。ここ備後落合は山陰・山陽のローカル線の起点として活躍しています。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは備後庄原駅の待合室。広島県内ということもありカープのポスターがありましたね。
クリックすると元のサイズで表示します
備後庄原駅駅舎
クリックすると元のサイズで表示します
キハ120備後落合行き 行き違いのための停車でした。
そしてみよしに到着。
クリックすると元のサイズで表示します
三次駅にて留置しているキハ120広島行き
クリックすると元のサイズで表示します
キハ120の府中行きとキハ40快速みよしライナー広島行き。キハ120は広島発です。
このあと広島駅で夜行バスの時間まで時間つぶし
クリックすると元のサイズで表示します

そしてwillerのバスで大阪に戻ってきました・
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ