伊豆急行&吾妻線撮影記  関東

http://red.ap.teacup.com/noritetu/25.html#readmore
この旅行記からの続きです。
6:12上野〜6:30品川
6:33品川〜6:50横浜
7:00横浜〜8:20熱海
8:25熱海〜10:00伊豆急下田
10:19伊豆急下田〜11:24伊東(リゾート21)
11:25伊東〜12:50横浜(特急踊り子)
13:03横浜〜13:14日吉
13:40日吉〜13:54センター南
13:56センター南〜14:06新横浜
14:18新横浜〜14:30横浜
14:32横浜〜15:02逗子
15:18新逗子〜15:28金沢文庫
15:40金沢文庫〜15:57京急久里浜
16:11久里浜〜16:33逗子
16:36逗子〜16:56東戸塚
17:01東戸塚〜17:09横浜
17:12横浜〜17:29品川
17:29品川〜17:41東京
17:52東京〜18:51高崎(Maxとき)
19:02高崎〜20:28長野原草津口
20:32長野原草津口〜21:53高崎
22:04高崎〜22:58上野(とき)
                              でした
詳しくは続きを読むをご覧ください

さて、上野から東京までは山手線で移動。ここから先は東海道本線で熱海まで移動。熱海からはリゾート21に乗車。今回は黒船電車の特別車を乗車券だけ(この時は土日切符を使用しましたが)で乗車できるという超超貴重な機会にのることができました。車内は当然むっちゃリクライニングできて、伊豆半島のワイドな車窓も旅情を引き立ててくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
トンネルに入るとBGMが流れます。
そして折り返しも黒船電車に乗車。今度は先頭の車両に行き伊豆の海の大パノラマを満喫。そして電車は伊東に到着。1分の乗り換えで185系踊り子に乗車。うーん、逆の種別で出されても文句は言えないですね。そんなことで横浜で下車。ここから東急に乗り日吉へ。やっぱり特急は早いですね。
クリックすると元のサイズで表示します
日吉に着くと丁度発車した鳩ヶ谷行き
クリックすると元のサイズで表示します
この日は高島平〜元町・中華街間でみなとみらい号が運転されました。
続いて初乗車のグリーンライン。メロディーがブルーラインより若干変わっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
乗車したのはどうぶつはまりん号。ネタなやつに乗ることができました。
そしてブルーラインにも乗車しました。
クリックすると元のサイズで表示します
ブルーライン3000形
この後新横浜まで乗車し、205系・E217系を乗り継いで逗子へ。逗子から新逗子まで5分ほど歩き、気まぐれンのメロディーを録音。そして1500形に乗車し金沢文庫へ。ここからは2100形に乗車。シーメンス社製のドレミファインバーターを聞くことができました。車窓は住宅街ですが。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらが乗車した2100形
それから10分ほど歩いて久里浜駅へ。
クリックすると元のサイズで表示します
久里浜では浦和区209系改造の訓練車が停車していました。
この後横浜まで移動。車窓は特記することはありません。しかしなぜ住宅街なのに久里浜〜逗子間は本数が少ないのでしょうか?
横浜からは東海道本線、品川からは209系ウラ55編成に乗車し東京へ。
クリックすると元のサイズで表示します
浜松町駅で16両の500系のぞみとすれ違い。東京では間もなく過去の光景となる。
そしてMaxに乗って高崎へ。
クリックすると元のサイズで表示します
高崎で停車していた神奈川県デスティネーションキャンペーンの一環として運転されているポートトレイン横濱。
そしてここからは吾妻線に乗車。渋川までは学生が乗っていたのですが、渋川・遠くは中之条駅までは学生が乗っていました。まあ、車窓としては山という感じでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
そして長野原草津口駅で下車。長野原草津口〜大前間は家族旅行で乗ったことがあるのでこれにて吾妻線完乗です!!
完乗後は折り返し乗車、高崎からは新幹線に乗り換え上野へ。
クリックすると元のサイズで表示します
上野到着後は北陸を撮影。牽引はEF64-1052でした。
それから15分、昨日上野行きで乗車し能登がゆっくりと上野駅へと入線し、昨日と同じ座席に座った。そして23時33分、私は次の下車駅である直江津へ向けて能登号は上野駅を後にしました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ