青梅線&五日市線遠征  東京・横浜・埼玉

http://red.ap.teacup.com/noritetu/54.html
この旅行の続きです。
えっと、この日は3時間寝坊をして新しく乗ったのは青梅線と五日市線のみ。ということでプランはあえて書きません。行程もだいたい分かると思うので。

川崎駅からは205系とE233系を乗り継いで拝島へ。拝島駅からは五日市線に乗車。拝島は町だったが徐々に田園風景になっていき武蔵五日市駅に到着。という感じです。前テレビで見たことがあるのですが、武蔵五日市駅からは電車の通っていない東京の田舎へ多くのバスが走っており、武蔵五日市駅はその起点となる駅でもあるのです。
クリックすると元のサイズで表示します
武蔵五日市駅で 1枚撮影
この後拝島駅まで戻り、E233系で青梅へ。この駅は赤塚不二夫記念館が近くにあるため彼が描いた漫画でアニメにもなったひみつのアッコちゃんのメロディーを使用しています。そんな青梅駅からはまたまたE233系に乗って奥多摩へ。青梅駅までは通勤路線といった感じだったが、青梅駅からは本当に観光路線で、地元の利用客はほとんどいないように感じた。強いて言うなら日向和田ぐらいまでは通勤客がいそうな感じですね。それだけに車窓は山の車窓なわけで・・・
クリックすると元のサイズで表示します
川井駅ではこんな車窓に。下に見えるのは海水浴客でしょうか??
さて、そんなことで奥多摩駅に到着。本当ならこの列車で折り返してもよかったのですが、ちょうど向かいにはホリデー快速が停車していたので、それに乗車。友人とは立川で別れた後私は相模原で野球観戦、で、観戦後横浜へ向かい、ムーンライトに乗るのであった。
クリックすると元のサイズで表示します
奥多摩駅で撮影したE233系の画像を最後に載せておきましょう。それにしても、ミスマッチですねww
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ