紀勢本線乗車記  東海

さて、プランは
9:02大阪〜10:43和歌山
10:45和歌山〜11:47御坊
12:02御坊〜12:42紀伊田辺
13:15紀伊田辺〜15:53新宮
15:56新宮〜19:18多気
19:44多気〜21:03名古屋
このあと名古屋市近郊の銭湯に入湯
23:18名古屋〜4:40横浜(快速ムーンライトながら)
でした
詳しくは続きを読むをご覧下さい
ちなみに、紀勢本線は一度乗車経験があるので、今回は写真を中心に紹介していきます

クリックすると元のサイズで表示します
まずは出発前にワイドビューしなのを撮影
クリックすると元のサイズで表示します
箕島駅ではこんな看板が
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに管理人は大阪〜御坊は225系に乗車しました。やっぱりこんな近郊型列車がこういう田舎に来るとやはり感動しますよね?
クリックすると元のサイズで表示します
そして御坊からは113系に乗車。切目〜岩代間の感動的な海を眺めます。
クリックすると元のサイズで表示します
紀伊田辺では2929Mで使用されていた225系が停車していました
クリックすると元のサイズで表示します
287系も増えましたね!!。朝来駅にて
クリックすると元のサイズで表示します
新聞配達も私の乗車した車両で行っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
紀伊田原駅では381系くろしおと行き違い
クリックすると元のサイズで表示します
三輪崎駅では283系と行き違い。ちなみに駅からスグのところには綺麗な海が広がっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
新宮到着前の車窓
クリックすると元のサイズで表示します
阿田和駅ではキハ85系南紀号と行き違い
クリックすると元のサイズで表示します
紀勢本線非電化区間の車両同士の並び 紀伊長島駅にて
そして多気からは快速みえに乗車。気動車なのに加速もよく、久々に乗りましたが速さに感動してしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
名古屋駅に着くと、キハ75の普通名古屋行きが出迎えてくれました。普通運用なんかあったんですね!!
で、名古屋で風呂と夕食をすませ、ムーンライトながらに乗車。管理人は、前日夜勤だったため浜松を過ぎると熟睡。恥ずかしながら起きたのは横浜駅到着2分前でしたw。
クリックすると元のサイズで表示します
編成はチタH102編成でした。
以上です
ちなみに、このあとの行程は下記URLに表示しています。よろしければ、ご覧下さい
http://fine.ap.teacup.com/yodogawa-kumin/1363.html#readmore
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ