松浦鉄道&佐世保線乗車遠征  九州

さて、プランは
6:08大塔〜6:13早岐
6:20早岐〜6:33有田
6:41有田〜7:06伊万里
7:19伊万里〜7:41有田
8:06有田〜8:38肥前山口
8:50肥前山口〜9:02佐賀
9:13佐賀〜9:53博多
10:38博多〜11:29小倉
11:29小倉〜11:46下関
11:50下関〜15:02岩国
15:11岩国〜16:02広島 
18:10広島〜21:00岡山
21:09岡山〜22:36姫路
22:58姫路〜0:00大阪  
でした
詳しくは続きを読むをご覧ください 

さて、朝は5時30分に起床。カレーライスを3杯食べて大塔駅へ。大塔駅からはキハ67で早岐駅へ
クリックすると元のサイズで表示します
ハウステンボスラッピングのキハ200.始めてみました。
さて、この後は817系で有田駅へ。車窓は終始山間の車窓であった。有田駅からは松浦鉄道で伊万里へ。6時30分だったが、まだ車内は暗かったため、車窓説明は後ほど・・・
クリックすると元のサイズで表示します
MR500形。佐世保行きに充当されていました。
さて、伊万里駅で昨日買ったほか弁屋でカツ丼弁当を買った後、有田へ。伊万里駅を過ぎると車窓は住宅街に。川東〜夫婦石駅間は川沿いを走行した。
クリックすると元のサイズで表示します
蔵宿駅では行き違いのため停車。
クリックすると元のサイズで表示します
蔵宿駅から先は山間の車窓。そして、列車は有田駅に到着した。まぁ、感想としては、伊万里〜佐世保間より車窓が味気ないな、というのは感じました。なんだか、生活路線みたいな感じでしょうね。
さて、有田駅からは再びJR線へ。有田〜永尾間は田園風景を走行し、武雄温泉駅到着前に温泉街が見えてきて高架になり武雄温泉駅に到着。あとは基本田園風景で肥前山口駅に到着した。
さて、肥前山口駅から先は、以前車窓で紹介したので、最後にフォトギャラリーを載せて沿線記を締めくくりたいなと思います。
さて、肥前山口駅からは、811系・783系・813系・415系・113系×3・115系×2・223系を乗り継いで18時間かけて長崎〜大阪へ戻ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
肥前山口駅で811系。地元民じゃない管理人にとってはレアな光景だったり。
クリックすると元のサイズで表示します
ゆふいんの森にはサンタさんが乗務していました。世間はクリスマスなんですね。
クリックすると元のサイズで表示します
新山口駅で撮影した123系
クリックすると元のサイズで表示します
柳井駅あたりで見えた、海。
クリックすると元のサイズで表示します
113系下関車
クリックすると元のサイズで表示します
広島では行きつけのお好み焼き屋さんに立ち寄り。
クリックすると元のサイズで表示します
広島駅近辺でで撮影した変わったマンホール。
以上です。最後までごらん頂きまことにありがとうございました。
0



2013/1/11  21:31

投稿者:あっこさん

こんばんは。あっこさんです。これが噂の淀川日記か。楽しかったです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ