IGRいわて銀河鉄道&気仙沼線&大船渡線乗車記  東北

さて、プランは
6:11本八戸〜6:21八戸
7:13八戸〜8:56青山
9:14青山〜9:18盛岡
9:43盛岡〜10:48平泉(快速ジパング)
11:31平泉〜11:41一ノ関
12:22一ノ関〜13:41気仙沼
13:55気仙沼〜15;55柳津
16:19柳津〜16:42前谷地
16:46前谷地〜17:02小牛田
17:10小牛田〜17:57仙台
18:05仙台〜19:28福島
19:45福島〜21:42黒磯
21:53黒磯〜22:41宇都宮
22:42宇都宮〜0:04大宮(7分遅れ)
0:05大宮〜0:27赤羽(7分遅れ)
0:30赤羽〜0:38池袋
0:41池袋〜0:53代々木
0:57代々木〜1:11高円寺
高円寺(徒歩30分)〜中野
でした
詳しくは続きを読むをご覧ください
http://red.ap.teacup.com/noritetu/96.html
本八戸までの旅行記はこちらをご覧ください
http://red.ap.teacup.com/noritetu/98.html
中野からの旅行記はこちらをご覧ください

この日は5時30分に起床し、10分ほどで八戸駅へ
クリックすると元のサイズで表示します
八戸駅に到着すると、カシオペアが目の前を通過。牽引はEF510-509だったと思います
クリックすると元のサイズで表示します
青い森701系の青森行きも撮影
クリックすると元のサイズで表示します
キハ40の国鉄色の久慈行き
クリックすると元のサイズで表示します
八戸駅の駅名表。青い森鉄道と記されています
クリックすると元のサイズで表示します
そして八戸駅の次の駅、北高岩駅では北斗星とEH500牽引の貨物と行き違い
クリックすると元のサイズで表示します
さて、八戸駅を発車後は田園風景を走行。この光景は苫米地駅まで続きました。
クリックすると元のサイズで表示します
苫米地駅ではIGR岩手銀河鉄道の小鳥谷駅から青い森鉄道を経由しJR八戸線の鮫駅までを結ぶ3社直通列車と行き違い
さて、三戸駅近辺は住宅街を走行するが、その後は山あいの車窓を走行
クリックすると元のサイズで表示します
青森県内最後の駅、目時駅で、青い森鉄道から、いわて銀河鉄道にかわったため、いわて銀河鉄道の0キロポストがありました。
クリックすると元のサイズで表示します
目時駅の駅名表
クリックすると元のサイズで表示します
そして駅近くには、東北電力天崎発電所がありました。
金田一温泉〜二戸駅までの7.2キロは新幹線の線路沿いを走行。その後は山あいの車窓を走行。JR花輪線の接続駅好摩駅から住宅街を走行。巣子駅到着前に新幹線の高架橋と合流し、盛岡の一つ前の青山駅に到着。まぁ、ひまつぶしに散策。しかし、駅前は何もなかったため、すぐに戻ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず、1枚
クリックすると元のサイズで表示します
青山駅青山口の1枚
クリックすると元のサイズで表示します
夜間の切符入れ
クリックすると元のサイズで表示します
そして青山駅前には、近くの小学校の子供たちが作ったボードが展示されていました。
クリックすると元のサイズで表示します
EH500の貨物も通過。
クリックすると元のサイズで表示します
そしてJR車の盛岡行きも入線。こんな運用もあるんですね。
クリックすると元のサイズで表示します
この車両に乗り盛岡駅に到着。とりあえず初日にできなかった周辺を散策
クリックすると元のサイズで表示します
そしてホームに戻り、快速ジパングと701系を撮影
クリックすると元のサイズで表示します
塗装はちがえど701系の並び。
そして、この後快速ジパングに乗り平泉へ。1・4号車は座席車となっており、そこは指定席、残りは自由席となっています。
盛岡駅を発車後は東北本線の車窓を走行し、平泉駅へ到着した。
クリックすると元のサイズで表示します
平泉駅駅名表。ちょっと変わってますね。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、すぐに到着したクルージングトレインの団体列車。多分秋田駅からの団体列車でしょうね。
クリックすると元のサイズで表示します
団体列車でいく世界遺産平泉の旅です
クリックすると元のサイズで表示します
平泉の案内板
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず40分しか時間がないので、駅から一番近い毛越寺を見学
クリックすると元のサイズで表示します
中は撮影禁止だったため、撮影せず、20分ほどで平泉駅に戻ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして平泉からはこの列車で一ノ関へ。10分で到着しました。
クリックすると元のサイズで表示します
ようこそ、いちのせきへ。ポケモンたちが出迎えてくれました
クリックすると元のサイズで表示します
先ほど撮影したクルージングトレインも留置されていました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして昼食を食べるために駅に降りると、バスが停車していました。
そして昼食を食べた後、キハ100に乗車。一ノ関駅を発車後、左手に90度カーブし、国道と並走し、10分ほどでトンネルから出て田園風景に。
真滝駅を発車後、民家がなくなり山あいの車窓に囲まれながらキハ100は東へ走行していく。
クリックすると元のサイズで表示します
そういえば、陸中松川駅の駅舎はポケモン仕様でした。こんな無人駅にポケモン・・・・ミスマッチですね。
クリックすると元のサイズで表示します
次の猊鼻渓駅は柵がポケモンというユニークさ。
クリックすると元のサイズで表示します
摺沢駅では撮影台とスタンプ台がありました。ちなみにこの駅は大船渡線唯一の有人駅だったり
クリックすると元のサイズで表示します
そして駅舎も
クリックすると元のサイズで表示します
次の千厩駅もでした。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、新月駅を過ぎ、車窓は田園風景に交代
クリックすると元のサイズで表示します
折壁駅では、ツタージャとピカチュウのトビアリーと呼ばれる植栽でできたポケモン像がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして20分を走行し、気仙沼駅に到着。とりあえず乗車したキハ100を撮影
クリックすると元のサイズで表示します
気仙沼駅駅名表
クリックすると元のサイズで表示します
今は電車が来ない3番線ホーム。ここは気仙沼線のホームだったんですよね・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
2番線と3番線に向かう間にはこんなものが。とりあえず1枚。
クリックすると元のサイズで表示します
そして気仙沼駅でもポケモンたちが出迎えてくれました
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、BRTのキャラクター。名前は忘れました!!
クリックすると元のサイズで表示します
そうそう!!気仙沼駅にも撮影台がありましたね。
クリックすると元のサイズで表示します
さて、JR気仙沼線は柳津〜気仙沼間で不通になっているため、代行バスが2012年12月に開通。大義は国道45号線沿いに走りますが、一部区間はJR気仙沼線の線路跡を利用したBRT専用道に沿って走行します。(そういえば、震災が起こる前は仙台から快速列車が出ていたんだよなぁ・・・)
クリックすると元のサイズで表示します
さて、バスは気仙沼駅発車後さっそくバス専用道を走行。バス専用道は、バイク・自転車・歩行者・もちろん車は通行禁止ですので、このような標識が出ます
クリックすると元のサイズで表示します
で、バス専用道は1本道になっています。
クリックすると元のサイズで表示します
さて、バスは不動の沢からは一般道を走行。車窓からはこのようなものが…。
この後、海がひろがったり、国道が広がったりという車窓が続くが、基本的に国道45号線沿いに走行していく。そして、途中の本吉駅からはバスは1時間に1本のみの運行になっていった。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらはBRT化されてから開業した駅、ベイサイドアリーナ。なんだか横浜を思わせる駅名ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは太平洋、うん!きれいだ。
さて、バスのほうは志津川を過ぎ、国道を走行。そして、街並みが見えてきたと思うと、柳津駅に到着した。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらはBRTの運賃表
クリックすると元のサイズで表示します
柳津駅に到着したBRT
クリックすると元のサイズで表示します
柳津駅周辺の様子、見事に何もないですね。
クリックすると元のサイズで表示します
さて、柳津駅からはキハ100に乗って前谷地へ。
クリックすると元のサイズで表示します
車窓は終始このような田園風景に。ですが、秋ということもあり、いなほの色がかなりきれいでしたね。そして、住宅が多くなってくると前谷地駅に到着した。
クリックすると元のサイズで表示します
前谷地駅では浦宿行きのマンハッタンライナーと行き違い。
クリックすると元のサイズで表示します
車内は石ノ森章太郎さんが書いた漫画キャラクターがたくさん描かれていました。
その後、719系、701系×2、205系、E231系、E233系とかを乗り継いで高円寺へいき、そこから一駅歩き中野へ戻り、駅近くのマクドで1泊を過ごしました
以上です。最後に、小牛田〜高円寺間で撮影した写真を掲載しておきましょう
クリックすると元のサイズで表示します
その後キハ40で小牛田へ。写真は小牛田車両区の様子
クリックすると元のサイズで表示します
仙台空港行きのE721系
クリックすると元のサイズで表示します
福島駅での発着表。北斗星がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
黒磯から乗車した205系。何気に初撮影だったり。
クリックすると元のサイズで表示します
E231系大宮行き。最終列車のみの行先なのである意味レアです
クリックすると元のサイズで表示します
そして埼京線のE233も初撮影です。
クリックすると元のサイズで表示します
では、ここからは深夜ならではの行先を撮影。まずは山手線大崎行き
クリックすると元のサイズで表示します
中央線E233系三鷹行き
クリックすると元のサイズで表示します
山手線池袋行き
クリックすると元のサイズで表示します
そして山手線の品川行き
クリックすると元のサイズで表示します
ま、もうこの時間に終電はないんですけどね…
クリックすると元のサイズで表示します
深夜の中野駅に留置される05系電車。

以上です
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ