2009/11/8

第三のワラ1  鉄道模型
ここのところ、休みのたびに出かけていまして
ちょっと疲れがたまっていましたので
今日は自堕落な生活を試みようと決めておりました。
朝起きてしばらくダラダラしたのち、模型屋さんへ。
って、やっぱり出かけていますが(笑)

お目当てのTOMIXのワラ1をひとつ買い、
心置きなく店内を冷やかしたのち自宅に帰ります。
お昼はインスタントラーメンとスナック菓子で済ませたのち
エアブラシを引っ張り出してウェザリングの仕上げ段階で
止まっていた車両をまとめて片付け、さらにそのあとは
レイアウトで好きなだけ運転を楽しみました。
模型をさわるのはやはり良い気分転換になりますね。

クリックすると元のサイズで表示します

さて買ってきたワラ1、試作品の画像を見て気になっていたんですが
ブレーキテコ受けの形が多分間違ってますね。
車体は良く出来ているだけにとっても惜しい。。。
ちなみにKATOの(画像右側)は正しい形をしています。
でもKATOはサスペンション機構とやらの所為で
軸箱周りがちょっと妙な事になっていて、これはこれで気になります。
どちらも走らせてしまえば気にならない事なんですけどね。
マニアってのはうるさいものなんですよねぇ(^^;
0

2009/11/23  20:13

投稿者:おーいし
中山さん、こんばんは。
艶消しだけにしておくのも十分有りだと
最近思いはじめた私です。1両汚してしまうと
全部やらなければいけなくなって。。。(^^;
リアルさ(?)をとるか模型としての美しさをとるか
というところですねぇ。

2009/11/23  18:47

投稿者:中山 横浜在住
こんばんわ。
 私も来週には、ワラ1をアップできるかもしれません。
 汚すか艶消しで止めておくべきか・・・

http://green.ap.teacup.com/hamakawasaki/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ