2014/1/13

工作初め  鉄道模型
年が明けてから、手当たり次第にいろいろいじっております。

ドリル刃を折ったり紛失したりしたために
付属パーツを付けずに遊んでいた車両を
片っ端から整備し始めたり(これを工作って言うのかは疑問ですが)
エアブラシを引っ張り出して何か色々塗りはじめたり
しかし中途半端に仕掛品が増えているだけという気もしますが・・・

とりあえず形にしたのは、初売りで入手した河合商会のタキ7750です。

クリックすると元のサイズで表示します

個人的には、待望の製品化だったのですが、腰高さ加減が気に入らず
どうにも手が出なかったのです。これを修正する方法は色々考えて
いたのですが、台車の形式には目を瞑って、他社のTR41Cに取り替えてしまいました。
かなり車高は下がったのですが、現物合わせが適当過ぎたせいか
車輪と台枠が干渉していて、回転していない車輪があったりします(^^;
ただ、いろいろ条件を変えて試運転してみましたが問題なさそうです。
これでかなり格好良くなったので、もう少し増備しようという気になっています。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ