2015/7/13

衝動予約  鉄道模型
かれこれ30年ほどNゲージを中心に遊んできましたが
今回、もっともと言っていいほど衝撃を受けました。

ユーザーの意表を突く事では、マイクロエースや
トミーテックの鉄コレがいつも驚かせてくれますし
老舗カトーが飯田線シリーズで特定車種を次々発売したりして
ユーザーにとって良い時代になったな、というよりは
メーカーの必死さが伺えて、これから先この業界はどうなっていくんだろう?
なんて逆に心配になってしまいます。

しかし本当に驚きました。鉄コレが秋田中央交通軌道線を発売するなんて。
両親がその地方の出身なので、現役時代は知りませんが何となく思い入れはあります。
とある小学校に凸型電機と客車が保存されていて、機関車によじ登って
遊んだ様な記憶もあります。

そんなわけで速攻で予約して来ました。
新塗装と旧塗装各1セットずつ。動力を組み込んだりすると
なかなかの金額になります。
冷静になって考えると、派手派手しい新塗装はとりあえず持っておくとして
旧塗装セットをもう1つ押えておこうかな、なんて。
久々にちょっと盛り上がっております。



0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ