Okayama rescue ・baka network

災害ボランティア関係の情報を収集しています。
それぞれの投稿に思うところ、疑問点などを記入いただければ 幸いです。

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:森田
あるななしさん>
コメントありがとうございます。
そうですね。モノは使いよう、やり方によって 毒にも薬にもなるということですね。
投稿者:あるななし
クレゾール原液→劇薬→撒いたら駄目、責任問題になる
説明通りに薄めたもの→消毒薬で無害→撒いてもいい、但し匂いを嫌がる人、動物がいる

という前提で考えないで、クレゾールを悪者にしてもしょうがないでしょ。猫よけというより猫の糞尿が不衛生なのでので消毒するために消毒薬として撒くのは衛生上、公益上道理にかなっていて批判には値しないでしょう、但し嫌がる人がいるので気遣いをしながら撒くのがいいということだと思いますが。結果として猫が嫌がってもそれはしょうがないでしょ、猫の飼い主は猫が嫌がらないように室内飼いにすればいいでしょう。
投稿者:森田
セリリさん>
コメントありがとうございます。
クレゾールの毒性については周知のこととなりまして現在 医療機関では使用しておりません。
あの独特の刺激臭が好きな方もおられるようで 今でもそのような用途で使っておられる方もいるようですが 毒性を理解いただいて 使用を中止されることを望みます。お近くの民生委員さんや町内の方にご相談の上 おばあさんにも勇気をだして進言いただければと思います。小さいお子さんとかに被害が及んでからでは遅いですからね。
投稿者:セリリ
近所に犬の排泄防止だと思いますがクレゾール溶液をまいているおばあさんがいて、通勤のために通ると喉と頭が痛くなります。昔は結核病棟で使われていたようですが、今はあまり見ないし毒性あるはずと思っていたんですがコワいですね´Д`

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

自由項目

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ