URAWA Red Beans 《浦和赤まめ日記》

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2015 Nice Shut Out !!



2015-09-06 新潟戦 3-0


2015-08-16 湘南戦 1-0


2015-06-07 清水戦 1-0


2015-05-02 G大阪戦 1-0


2015-04-04 松本戦 1-0


2015-03-14 山形戦 1-0

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:赤豆
うらうら様

こんばんは。
集客に苦しみ、ペトロの起用がその起爆剤になると考えた浦和のフロントが、
昨日の国立競技場の様子を見て、何かを感じたのか、何も感じなかったのかは、
フロントがやることで判断出来るのかもしれませんし、出来ないのかもしれません。

昨日の国立競技場は不思議な光景ではありません。
ずっと前からあった光景だと思いますし、その通りになっただけだと思います。
決勝だけ来るサポーターだって昔から存在していました。

そういった人たちを取り込んで浦和サポは巨大になっていきました。
だって誰だって最初は絶対にミーハー的なきっかけでスタジアムに足を運んだはずです。

クラブは足を運び続けたサポーターを切り捨てました。
クラブはきっと違うというでしょう。でも少なくとも昨年末に自分はそう感じています。
いまでも自分の方をクラブは向いてはいないと感じています。

自分は出来あがったものだけを観に行くわけではありません。
共に作り上げる過程を共有することもとても楽しみにしていました。
そのためには、クラブは浦和レッズをどうしたいのかという確固たる信念を示し、
覚悟を持ってそれを貫いて欲しいといまでも思っています。

ただし、現時点でいまのフロント陣にそれを期待してはいません。
投稿者:うらうら
こんにちは。
残念ながら負けてしまいましたが、浦和は潜在的な人気はすごいのだと思います。弱くっても応援に行ってる熱心なサポからすると、ナビスコ決勝だけ観戦に来るミーハーサポに苛立ちを感じる人もいるようですが浦和のサポはサポですからね。
この多くのサポを離れさせてしまったフロントは本当にしっかりして欲しい。しっかりしたチームを作り楽しいサッカーを見せてくれれば、浦和のスタジアムはいつも素晴らしい雰囲気に必ずなるのだから。

We are REDS!

過去ログ

メッセージBOX

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ