2018/11/9

bB ABS警告灯修理  

ドモデス。





最近世間では ゛平成最後の〜゛というフレーズをよく聞くようになりましたね。





昭和から平成に変わるとき、当時東京の多摩地区に住んでいた自分は、大葬の礼を多摩御陵まで友達と見に行ったのを覚えています。。






雨が降っていて黒塗りの車列が目の前を通りすぎていくのを、物珍しそうに見ていましたね。






次の元号は何になるんでしょうね・・





車検のステッカーをお客様に渡すとき、当然平成32年というのはないわけで・・





ある意味貴重?ですね(笑





車検といえば、先日QNC20系bBをお預かりした際に、ABS警告灯が点灯状態・・






通常であれば、セオリー通りに自己診断をかけて、どこのABSセンサーが故障しているか特定して交換となるわけですが・・






何回かこの手の車両、症状を経験している方は、ピーンと来るわけで・・(笑





自己診断通りにセンサーを交換しても当然直る訳もなく・・





今回も診断は後回しで(笑、まずは原因と疑わしい中継コネクタを清掃、接点復活させてあげると・・






見事に警告灯消灯(笑





もはや経験値レベルの修理ですが、こうたびたび起きるんじゃリコールもんではないだろうかと・・





ABSの部分だしなぁとひとりブツブツ言いながら作業した私でした・・(笑

クリックすると元のサイズで表示します
5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ