Rosso Laboratory

 
このブログで使用しているソフトウェアの略称について
TRS2006・・・・・TRAINZ RAILWAY SIMULATOR 2006 TS2009・・・・・・TRAINZ SIMULATOR 2009 AURAN社製「TRAINZ」の旧バージョン。
TS2010・・・・・・TRAINZ SIMULATOR 2010(音量注意) AURAN社製「TRAINZ」の旧バージョン。
VRM・・・・・・・・・鉄道模型シミュレーター(Virtual Railroad Models) I.MAGIC社製。現行バージョンは、VRM5/ONLINE。
A9・・・・・・・・・A列車で行こう9 ARTDINK社製。

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:zio
>うわあmistyっすね!
おかげさまで結構面白いものが出来ました。テクスチャー単体で見ると少し異様な感じですが、ストラクチャが加わると夕闇っぽく見えるので、結構使えていますよ(笑)。

>イメージとしては、きれいめのメロディと重いサウンド・・・
やはりYngwie J.Malmsteenの影響が大きいですかね?(笑)

>意外とポップで驚きました。
以前は、耳障りなキンキンした音をして透明感と言われていた北欧メタルですが、EUROPEの「The Final Countdown」の成功を受けて結構ポップ路線に変わった感があります(と言っても相当古い話ですが:笑)。TREATは以前からポップだったのでアレですが、TNTはEUROPEの成功後にメジャーになったバンドなのでやはり影響大って感じです。が、やはりメロディアスで超高音域のボーカルという特徴は継承していますねぇ。
投稿者:45-50s
うわあmistyっすね!
一見日本離れした空ですけど、シチュエーションとしては黄砂に煙る夕暮れとか・・・でしょうか(笑

北欧メタルは正直聞いたことなかったんですけど、イメージとしては、きれいめのメロディと重いサウンド・・・と思ってYoutube見てみたら意外とポップで驚きました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ