Rosso Laboratory

 
このブログで使用しているソフトウェアの略称について
TRS2006・・・・・TRAINZ RAILWAY SIMULATOR 2006 TS2009・・・・・・TRAINZ SIMULATOR 2009 AURAN社製「TRAINZ」の旧バージョン。
TS2010・・・・・・TRAINZ SIMULATOR 2010(音量注意) AURAN社製「TRAINZ」の旧バージョン。
VRM・・・・・・・・・鉄道模型シミュレーター(Virtual Railroad Models) I.MAGIC社製。現行バージョンは、VRM5/ONLINE。
A9・・・・・・・・・A列車で行こう9 ARTDINK社製。

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:zio
ここはタムタム大宮店と同じフロアにある子供向けゲームコーナーなのですが、中々テナントが埋まらなかったせいか、スペースがかなりあったのです。なので、こういった大きいモノを実験的に配置したのではないかなぁと思っています。

また、同フロアにある本屋はタムタムの顧客層を狙ってか、鉄道や模型といったホビー系の書籍が多めなので、結構便利な場所です。
投稿者:209-500
こんなゲーセンあるんですか。
驚きました。
投稿者:zio
私はまだ鉄博に行ったことはありませんが、アイマジックは大きいモノが好きそうなので、恐らく第一候補でしょうね。実際に回転すれば少しは和むかな。
投稿者:AKAGI
そういえば、鉄道博物館のHOレイアウトにも、観覧車ってありませんでした?

これはVRMONLINEの遊園地カテゴリに一番乗りですね(謎
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ