Rosso Laboratory

 
このブログで使用しているソフトウェアの略称について
VRM・・・・・・・・・鉄道模型シミュレーター(Virtual Railroad Models)現行バージョンは、VRM-NXとVRMONLINE。
TRS2019・・・・・TRAINZ RAILROAD SIMULATOR 2019
A9・・・・・・・・・A列車で行こう9 ARTDINK社製。

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:漆黒
ご多忙中、御察し下さり有難う御座います。
>DD51はスイッチャーの役目でしょうか?
ハイ!(汗)印象は如何でしたかぁ?
>結構複雑そうなことをやられていますね。

ホッキホキ(仮)を見たのがいけなかった(笑)素晴らしい動作にスッカリ虜になってしもうたわィ!これも「cVss」の存在が無ければ未だに味わえない事でしょう。小生、貨物派にとっては日頃、見ている動作を再現して見たくなるものです。後は連動する「信号」「入換信号機」が連動すると「祝い酒」になりそうです。
投稿者:zio
無事動作したようで何よりです。データを拝見しましたが、DD51はスイッチャーの役目でしょうか、結構複雑そうなことをやられていますね。
投稿者:漆黒
セッカチな小生、「ASCセンサー(片方向・一般型・動作0」を設定し忘れました。(レイアウター右端の機廻し最終線)に組み込み無事、動きました。これは嬉しい!!!!度重なる失礼、お許し下さい。
投稿者:漆黒
俊敏なご配慮、有難う御座います。

大変失礼とは思いますが作成中のレイアウトをメールで添付させて頂きました。御手隙なお時間にでも御察し下され。
投稿者:zio
今のところ、cVssは部品名を使わないことを前提にしていますが、
詳しい状況がよくわからないので編成名を使います。

//----------------------------------------------------------------------
//他編成発車センサー スクリプト
//cVssEX-StartTrainSensor Ver-.--
//----------------------------------------------------------------------
//変数宣言
//オブジェクト変数宣言
VarTrain ObjStartTrain
//イベントID変数宣言
Var SensorEventID

//----------------------------------------------------------------------
//ユーザー設定項目
//発車対象編成名指定
get ObjStartTrain "DE10"
//----------------------------------------------------------------------

//スタート
//センサーが編成を発見したらメソッドへ
SetEventSensor MethodSensorEvent SensorEventID

//メソッド
//他編成発車メソッド
BeginFunc MethodSensorEvent
call ObjStartTrain MethodStart
EndFunc
投稿者:漆黒
zioさんこんにちは。年度末の繁忙期に更新(Ver.Up)有難う御座いました。何だか貨物ばかりで普通電車マニアの皆様に怒られそうです(笑)でも、貨物が一番複雑な動きをするのでこれを習得すると後が楽かも?

又、お時間、御意志があれば是非「ホッキホキ」で使われている「出発センサー」(EF65が切離され後、センサーを踏みでDE10が動き出すスクリプト)があると非常に助かるのですが…(汗)毎回、泣き言ばかりで済みません。宜しくご検討願えれば幸いです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ